Top>銀牙騎士・絶狼
銀牙騎士・絶狼
銀牙騎士・絶狼
【英字表記】Zero the Silver Fanged Knight
【種別】魔戒騎士
【性別】男性
【モチーフ】
【魔導具】魔導具シルヴァ
【武器】銀狼剣など
【魔導馬】銀牙
【装着者】涼邑零(演・藤田玲)
【スーツアクター】マーク武蔵ほか
【登場作品】『牙狼〈GARO〉』(2005)
『牙狼〈GARO〉 ~MAKAISENKI~』(2011)ほか
【初登場】牙狼〈GARO〉 第7話「銀牙」

銀牙騎士・絶狼(ぎんがきし・ゼロ)は、『牙狼〈GARO〉』『牙狼〈GARO〉 ~MAKAISENKI~』等に登場する魔戒騎士。

当初は冴島鋼牙=黄金騎士・牙狼を仇敵と誤認し、彼と対立したが、後に和解し、ともに「守りし者」としてホラーと戦う心強い味方となった。

+目次
 

装着  

装着者  

絶狼の鎧を装着するのは、涼邑(すずむら)(れい)と名乗る青年である。

涼邑零
涼邑零(演・藤田玲)
 

装着シークエンス  

抜刀した二振りの魔戒剣で頭上に二つの円を描くことで、青白い輝きが零を包み、魔界から召喚された鎧が一瞬にして彼の体に装着される。

絶狼・装着
装着シークエンス
 

魔道具  

魔導具シルヴァ  

魔導具(まどうぐ)シルヴァ
魔導具シルヴァ
【英字表記】Madogu Silva
【種別】魔道具
【声優】折笠愛

零のパートナーを務めるペンダント型の魔道具。

妖艶な女性のような声と口調で話す。「シルヴァ」の名は旧魔界語で「家族」を意味し、その名の通り、零にとっては唯一の家族とも言える存在となっている。

 

戦力  

通常形態  

銀牙騎士(ぎんがきし)絶狼(ゼロ)(通常形態)
銀牙騎士・絶狼
【英字表記】Zero the Silver Fanged Knight
【モチーフ】
【初登場】牙狼〈GARO〉 第7話「銀牙」

零が鎧を纏った姿。当初は「いかなる魔戒騎士の系譜にも属さない謎の魔戒騎士」として登場したものの、黄金騎士・牙狼に匹敵する戦闘能力を誇り、烈火炎装や魔導馬の召喚も会得している。鎧の装着可能時間は、他の騎士と同じ99.9秒。

『絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-』では、鎧の胸部から二本のワイヤー付きアンカーを射出するギミックや、99.9秒の制限時間を過ぎても、月の光を魔戒剣に充填させることで再び鎧の装着が可能となることが明かされた。

装備・能力

銀狼剣(ぎんろうけん)
鎧の召喚に伴って魔戒剣から変化する、絶狼の専用武器。二本一組の湾曲した剣であり、生身での戦闘時とは異なり、順手で使用する。二本を柄尻で接続することで銀牙銀狼剣となり、ブーメランのように投擲して用いることも可能となる。
烈火炎装(れっかえんそう)
魔導火を全身に纏うことで、攻撃力と防御力を高める必殺奥義。特に強力なホラーとの戦闘時に使用される。
絶狼・烈火炎装
絶狼・烈火炎装
 

その他の形態  

心滅獣身ゼロ  

心滅獣身(しんめつじゅうしん)ゼロ
心滅獣身ゼロ
【英字表記】Lost Soul Beast Zero
【初登場】絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD- 最終話「世界」

99.9秒の制限時間を超えて鎧を装着していることで変貌してしまう、獣のような姿の形態。通常時を遥かに上回る戦闘能力を発揮するが、すぐに鎧を強制解除しなければ心まで闇に取り込まれ、二度と人間の姿に戻れなくなってしまう危険を孕んだ形態である。

 

心滅竜ゼロ  

心滅竜(しんめつりゅう)ゼロ
心滅竜ゼロ
【英字表記】Lost Soul Beast Zero
【初登場】絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD- 最終話「世界」

ループとの戦いの中で、絶狼が心滅獣身を経て変身した姿。

 

魔導馬  

魔導馬・銀牙  

魔導馬(まどうば)銀牙(ぎんが)
魔導馬・銀牙
【英字表記】Madou Horse Ginga
【初登場】牙狼〈GARO〉 第14話「悪夢」

絶狼が召喚する銀色の魔導馬。

絶狼と銀牙
絶狼と銀牙
 

備考  

登場エピソード  

関連項目  

+『牙狼〈GARO〉』
 
+魔戒騎士

画像出典


当サイトでは、アメリカ合衆国著作権法に定められたフェアユース(公正利用)の規定に基づき、Fandom等のWEBサイトに合法的にアップロードされた画像をインラインリンクで表示しています。各画像の権利は著作権者に帰属します。

Last-modified: 2021-06-11 (金) 02:32:17