Top>『ウルトラマンZ』
ウルトラマンZ
ウルトラマンZ タイトルロゴ
ウルトラマンZ
【英字表記】Ultraman Z
【制作】円谷プロダクション、テレビ東京、電通
【作品種別】テレビシリーズ
【ジャンル】巨大変身ヒーロー
【シリーズ】ウルトラシリーズ(第32作)
【放送期間】2020年(令和2年)6月20日 -
同年12月26日
【話数】全25話+特別編2話ほか
【放送時間】土曜 9:00 - 9:30
【前作】『ウルトラマンタイガ』
【次作】『ウルトラマントリガー』

ウルトラマンZ』(ゼット)は、2020年(令和2年)6月20日から同年12月26日まで放送された、円谷プロダクション制作の特撮テレビシリーズ。ウルトラシリーズ第32作である。

ロボット部隊ストレイジのナツカワ ハルキと一体化し、怪獣や侵略宇宙人から地球を守る光の巨人、ウルトラマンゼットの活躍を描く。

+目次
 
 

あらすじ  

 

登場戦士  

ウルトラマンゼット(声・畠中(はたなか) (たすく)
ウルトラマンゼット
本作の主役ヒーロー。ウルトラマンゼロの弟子であり、M78星雲・光の国の宇宙警備隊の新人ウルトラマン。ナツカワ ハルキと一体化し、地球の守りに就く。
 

登場人物  

ウルトラマンの変身者  

ナツカワ ハルキ(演・平野(ひらの) 宏周(こうしゅう)
ナツカワ ハルキ
本作の主人公。23歳。ストレイジの新人ロボットパイロット。礼儀正しい体育会系で、空手の達人。口癖は「押忍!」。人一倍強い正義感を秘めた青年であり、ウルトラマンゼットと一体化して人々を守るために戦う。
漢字表記は「夏川 遥輝」。
朝倉(あさくら) リク(演・濱田(はまだ) 龍臣(たつおみ)
朝倉リク
『ウルトラマンジード』の主人公。本作ではウルトラゼットライザーを用い、ウルトラマンジード ギャラクシーライジングに変身する。
 

対怪獣ロボット部隊 ストレイジ  

ヘビクラ ショウタ(演・青柳(あおやぎ) 尊哉(たかや)
ヘビクラ ショウタ
ストレイジの隊長。34歳。癖のある隊員達をまとめる、温厚でフレンドリーな人物。身体能力も高く、ハルキに稽古をつけるほど。
漢字表記は「蛇倉 正太」。
ナカシマ ヨウコ(演・松田(まつだ) リマ)
ナカシマ ヨウコ
本作のヒロイン。24歳。地球防衛大学を首席で卒業した才女であり、ストレイジのエースパイロットを務める。武道や茶道の心得もある。勝気な性格だが、年上の男性にときめくなど女性らしい一面も持つ。
漢字表記は「中島 洋子」。
イナバ コジロー(演・橋爪(はしづめ) (じゅん)
イナバ コジロー
ストレイジ整備班のリーダー。59歳。寡黙な人物だが班員達からの信頼は厚く、「バコさん」の愛称で呼ばれる。
漢字表記は「稲葉 虎二郎」。
オオタ ユカ(演・黒木(くろき) ひかり)
オオタ ユカ
22歳にして数々の博士号を持つ天才科学者であり、ストレイジのロボットやアイテム開発を担当している。生物学や伝承にも明るく、怪獣への好奇心からストレイジに入隊した経緯がある。
漢字表記は「大田 結花」。
 

地球防衛軍日本支部  

カブラギ シンヤ(演・野田(のだ) 理人(りひと)
カブラギ シンヤ
怪獣研究センター生化学研究部の青年。26歳。寄生生物セレブロに憑依され、ウルトラゼットライザーと怪獣メダルを使って暗躍することとなる。
漢字表記は「鏑木 慎也」。
クリヤマ長官(演・小倉(おぐら) 久寛(ひさひろ)
クリヤマ長官
地球防衛軍日本支部長官であり、ストレイジの創設者。64歳。
漢字表記は「栗山」。
 

登場怪獣・宇宙人  

 

設定  

 

放映リスト  

放送日話数サブタイトル登場怪獣・宇宙人脚本特技監督監督
2020年6月20日第1話ご唱和ください、我の名を!ゲネガーグ
ゴメス
ブルトン
セレブロ
吹原幸太田口清隆
2020年6月27日第2話戦士の心得ネロンガ吹原幸太田口清隆
2020年7月4日第3話生中継!怪獣輸送大作戦ゴモラ
ギガス
吹原幸太田口清隆
 

キャスト  

 

スタッフ  

 

音楽  

 

玩具展開  

 

備考  

 

関連項目  

+『ウルトラマンZ』
 
+ウルトラシリーズ

画像出典


当サイトでは、アメリカ合衆国著作権法に定められたフェアユース(公正利用)の規定に基づき、Fandom等のWEBサイトに合法的にアップロードされた画像をインラインリンクで表示しています。各画像の権利は著作権者に帰属します。

Last-modified: 2021-05-19 (水) 09:44:57