Top>『仮面ライダーキバ』
仮面ライダーキバ
仮面ライダーキバ タイトルロゴ
仮面ライダーキバ
【英字表記】Masked Rider Kiva
【制作】テレビ朝日、東映、ADK
【作品種別】テレビシリーズ
【ジャンル】等身大変身ヒーロー
【シリーズ】仮面ライダーシリーズ(第18作)
平成ライダーシリーズ(第9作)
【放送期間】2008年(平成20年)1月27日 -
2009年(平成21年)1月18日
【話数】全48話+劇場版1作ほか
【放送時間】日曜 8:00 - 8:30
(スーパーヒーロータイム 第2枠)
【前作】『仮面ライダー電王』
『仮面ライダー THE NEXT』
【次作】『仮面ライダーディケイド』

仮面ライダーキバ』は、2008年(平成20年)1月27日から2009年(平成21年)1月18日まで放送された、東映制作の特撮テレビシリーズ。仮面ライダーシリーズ第18作であり、平成ライダーシリーズ第9作である。

2008年と1986年の二つの時代を舞台に、人間を餌とする種族・ファンガイアと人間との間に生まれた紅渡仮面ライダーキバと、彼の父の紅音也の2世代にわたる戦いの物語を描く。

+目次
 
 

あらすじ  

 

登場戦士  

TV本編の登場戦士  

仮面ライダーキバ
仮面ライダーキバ
人間とファンガイアの間に生まれた青年・紅渡がキバットバットIII世の力を借りて変身する戦士。アームズモンスターの力でフォームチェンジする。主な必殺技はダークネスムーンブレイク。後に封印が解かれエンペラーフォームとなる。ファンガイアから世界を守るため戦う。
仮面ライダーイクサ
仮面ライダーイクサ
素晴らしき青空の会が開発した対ファンガイア用の戦闘スーツ。過去編では紅音也、現代編では名護啓介が主な変身者となる。1986年の完成当初は不安定な性能しかなく、2008年にVer.Xとなり100%の性能を引き出せるようになった。主な必殺技はブロウクン・ファング、イクサ・ジャッジメント。ファンガイアから世界を守るため戦う。
仮面ライダーサガ
仮面ライダーサガ
2008年におけるファンガイアの王・登太牙が人工生命体サガークの力を借りて変身する戦士。ジャコーダーを駆使して戦う。主な必殺技はスネーキングデスブレイク。ファンガイア一族を守るという使命感が強く、人間を抹殺するため渡と対立する。
仮面ライダーダークキバ
仮面ライダーダークキバ
キバットバットII世の力を借りて、ファンガイアの王のために作られたダークキバの鎧を纏い変身する戦士。過去編ではキング、現代編では登太牙が主に変身する。ダークネスヘルクラッシュなど複数の必殺技を持つ。あらゆるスペックがほかのライダーを凌駕しており、他種族の力を封印する能力がある。
 

劇場版限定の登場戦士  

仮面ライダーレイ
仮面ライダーレイ
劇場版に登場。3WAに所属する青年・白峰天斗がレイキバットの力を借りて変身する戦士。両腕のクローを武器とし、必殺技はブリザードクロー・エクスキュージョン。レジェンドルガと戦うために素晴らしき青空の会に協力する。
仮面ライダーアーク
仮面ライダーアーク
劇場版に登場。レジェンドルガ族の王であるロードの魂に憑依された囚人・杉村隆がアークキバットの力を借りて変身した戦士。必殺技はウルティマデッドエンド。かつて自らを封印した仮面ライダーキバに復讐するため立ち塞がる。
 

登場人物  

TV本編の登場人物  

現代編の登場人物  

(くれない) (わたる)(演・瀬戸(せと) 康史(こうじ)
紅渡
仮面ライダーキバに変身する本作品の主人公。20歳。人間とファンガイアのハーフ。凄腕のバイオリン職人で、父の音也が遺した名器「ブラッディローズ」を超えるバイオリンを作るために試行錯誤を繰り返している。自称「この世アレルギー」で防護メガネやニット帽にマスク、コートなどの重装備で外出し、いいニスの素材を収集している。落ち込むと一日に何度もお風呂に入る癖がある。
名護(なご) 啓介(けいすけ)(演・加藤(かとう) 慶祐(けいすけ)
名護啓介
現代編の仮面ライダーイクサの主要装着者。22歳。世界中の指名手配犯を追って賞金を稼いでいるバウンティハンター。自分の主観での「絶対的正義」を信じており、自分が「罪」とみなした存在は決して許さない。過去のトラウマからボタンを収集する癖があり、捕まえた被疑者の衣服から必ずボタンを記念に取って保存する。変身時の台詞は「その命、神に返しなさい!」。
麻生(あそう) (めぐみ)(演・柳沢(やなぎさわ) なな)
麻生恵
ファンガイアハンター組織「素晴らしき青空の会」の一員。21歳。母のゆりを尊敬し、弟の代わりにハンターになり母の遺志を継ごうと努力を重ねている。自分の正義のために自らの親を死に追いやった名護を「偽善者」として嫌っている。
野村(のむら) 静香(しずか)(演・小池(こいけ) 里奈(りな)
野村静香
渡にバイオリンを習うため洋館に出入りする中学生。14歳。自称「渡のお母さん」。誰に対してもはっきりと物を言う常識的で礼儀正しいしっかり者。
襟立(えりたて) 健吾(けんご)(演・熊井(くまい) 幸平(こうへい)
襟立健吾
プロのロックンローラーになることを夢見ている大阪弁を喋る青年。感情優先で行動する自己中心的なところがあるが、根は好人物であり、音楽への情熱も本物。自分がいいと思ったものに対しては「ロック」と表現する。「素晴らしき青空の会」のメンバーに加わり、一時はイクサの変身者となった。
(のぼり) 太牙(たいが)(演・山本(やまもと) 匠馬(しょうま)
登太牙
チェックメイトフォー・キングの継承者。仮面ライダーサガに変身する。ファンガイア一族を守るという使命感と責任感が強く、裏切り者や敵対者には容赦なく裁きの鉄槌を下す。表向きでは巨大投資企業「D&P」の若き社長を務めているが、裏では投資を求めてきた科学者などを抹殺していた。渡が弟であることが判明すると、彼を一族に迎え入れ共に人間を管理しようと誘いかけるようになる。
キバットバットIII世(さんせい)(声・杉田(すぎた) 智和(ともかず)
キバットバットIII世
キバット族の名門・キバットバット家の3代目を名乗るコウモリ型モンスター。通称キバット。渡に噛みつくことでキバに変身する力を与える。決め台詞は「キバっていくぜ!」
魔皇竜(まおうりゅう)タツロット(声・石田(いしだ) (あきら)
魔皇竜タツロット
黄金色の龍の改造モンスター。キャッスルドランの中で眠っていたが、キバの適格者である渡の感情の高ぶりに呼応して覚醒した。他者に対しては常に丁寧語で話すが、常にやたらとハイテンションなお調子者。「びゅんびゅーん!」または「テンション、フォルテッシモ!」が決め台詞。
 

過去編の登場人物  

(くれない) 音也(おとや)(演・武田(たけだ) 航平(こうへい)
紅音也
過去編の主人公。音楽と女性をこよなく愛する、100年に1度と評される技量を持つ天才バイオリニスト。24歳。仮面ライダーイクサの主要装着者。性格はキザかつ底抜けの自信家。偶然遭遇したゆりに惚れ、しつこくつきまとって口説いている。後に渡の父となり、名器「ブラッディローズ」をこの世に遺す。
麻生(あそう) ゆり(演・高橋(たかはし) (ゆう)
麻生ゆり
20歳。「素晴らしき青空の会」に所属するファンガイアハンターであり、普段はウェイトレスをしている。男勝りな口調で職務に対しては非常にストイックだが、好きな男性の前では女言葉になる心やさしい女性。任務中に偶然出会った音也に惚れられてつきまとわれ、当初は自堕落な音也を毛嫌って常に冷たくあしらう一方で、次狼の強さに心惹かれていた。後に恵の母となる。
 

現代編・過去編共通の登場人物  

木戸(きど) (あきら)(演・木下(きのした) ほうか(ほうか)
木戸明
「素晴らしき青空の会」の溜り場でもある喫茶「カフェ・マル・ダムール」のオーナー。55歳(過去編では33歳)。普段は温厚な性格だが、「飲み残したらシバく」とまで言い切るほどコーヒーにはこだわりを持っている。
(しま) (まもる)(演・金山(かなやま) 一彦(かずひこ)
嶋護
「素晴らしき青空の会」を創設した会長。カフェ・マル・ダムールの常連。55歳(過去編では33歳)。現代編ではジムでトレーニングに余念がなく、木戸とは体脂肪率を毎日競いあう仲。真夜から預かった太牙の育ての親でもある。
キバットバットII世(にせい)(声・杉田(すぎた) 智和(ともかず)
キバットバットII世
キバットバットIII世の父で、キバットバット家の2代目を名乗るコウモリのモンスター。クイーンの命によって「闇のキバ」の適格者であるキングに付き従い、ダークキバに変身する力を与える。クールかつ厳格な性格。自分の使命に命を賭ける高いプライドを持ち、他種族のモンスターを見下している節がある。口癖は「ありがたく思え!」。
 

アームズモンスターの人間態  

次狼(じろう)(演・松田(まつだ) 賢二(けんじ)
次狼
ウルフェン族最強の戦士にして最後の生き残りの狼男。本来の姿は狼型モンスターの「ガルル」で3体のリーダー的存在。基本的に態度や口調はクールだが、気に入らない相手には口より先に手が出るタイプ。目的のためなら自分のプライドも厭わない。過去編では一族再興に執念を燃やし、人間と交わることにより種族を増やそうとする傍ら、青空の会に与してイクサの装着者にもなった。現在はキャッスルドランに幽閉され、他の2体とともに延々と暇潰しのゲームに興じている。
ラモン(演・小越(おごえ) 勇輝(ゆうき)
ラモン
127歳。マーマン族の最後の生き残り。本来の姿は「バッシャー」という緑色の半魚人。普段はベレー帽を被り、スカーフを首に巻いたあどけない少年の姿でいる。無邪気で人懐っこい性格で「ねえ、ねえ」が口癖。ファンガイアに自分が殺されて一族を完全に絶やさないよう、次郎の頼みを受けながらも力とともに職を転々としながら人間社会に溶け込んで目立たないよう生活していた。現在はキャッスルドランに幽閉されている。
(リキ)(演・滝川(たきがわ) 英治(えいじ)
力(仮面ライダーキバ)
フランケン族の最後の生き残りの屈強な大男。本来の姿は「ドッガ」という紫色のフランケンシュタインの怪物。怪力で首を捻ってボキボキと音を鳴らす癖がある。他の2体に比べて人間社会に適応出来ておらず、人間の言葉をあまり覚えられていないため、ほとんど話さないが性格は純粋で表情は豊か。女性好きな一面もあり、ゆりに一目惚れする。ラモンとともにマッサージ師など職を転々としながら生活していた。現在はキャッスルドランに幽閉されている。
 

劇場版限定の登場人物  

白峰(しらみね) 天斗(たかと)(演・山本(やまもと) 匠馬(しょうま)
白峰天斗
劇場版に登場。3WAに所属する戦士。元は名護啓介の先輩格であり、逃げ出した名護のことを見下しているフシがある。復活したレジェンドルガを討伐するため、一時素晴らしき青空の会と協力しレジェンドルガ達と闘う。人造モンスター・レイキバットを使い、仮面ライダーレイに変身する。
杉村(すぎむら) (たかし)(演・堀内(ほりうち) (けん)
杉村隆
劇場版に登場。関東西刑務所に収監されている死刑囚で、幾度もの死刑執行を経ても生存している謎の人物。凶悪犯といわれるが、本人はいたって臆病な性質。1986年において、刑務所の地下の古代遺跡で石棺に触れ、レジェンドルガの王・ロードの依代とされていた。2008年の世界でロードとして覚醒し、仮面ライダーアークに変身する。
 

登場怪人  

ファンガイア  

主なファンガイアの人間態  

ルーク(演・高原(たかはら) 知秀(ともひで)
ルーク(仮面ライダーキバ)
ライオンファンガイアの人間態で、ルークの称号を持つ男。面白いことを求め、自分で設定したルールと制限時間に従って人間を襲う「タイムプレイ」を延々と行い、ゲーム感覚で人間のライフエナジーを捕食する。過去に茜やウルフェン族を全て殺害しており、ゆりや次狼には激しい憎悪を抱かれている。重傷を負い22年間眠っていたが覚醒し、昔と同じようにゲームに興じようとする。
真夜(まや)(演・加賀美(かがみ) 早紀(さき)
真夜
パールシェルファンガイアの人間態で、過去編においてクイーンの称号を持っていた妖艶な女性。「人間と結ばれてはならない」というファンガイアの掟を破る者を抹殺する使命を持つ死刑執行人。次代の世継ぎを生む使命も課せられ、キングとの間に息子の太牙をもうけていた。音也と運命の出会いを果たし、渡の母となる。
鈴木(すずき) 深央(みお)(演・芳賀(はが) 優里亜(ゆりあ)
鈴木深央
パールシェルファンガイアの人間態で、現代編においてクイーンの力と称号を受け継いだ少女。18歳。優しいが極端に人見知りをする気弱な性格で、他人の前ではまともに会話が出来ず、他人の頼みや勧誘を断れず周囲に流されてばかりいる。渡とは互いに惹かれあい「渡が太牙を倒してキングになればいい」という考えを持つ。
ビショップ(演・村田(むらた) (みつ)
ビショップ(仮面ライダーキバ)
スワローテイルファンガイアの人間態で、ビショップの称号を持つ男。全てのファンガイアの在り方の管理が使命で、クイーンやキング直属の側近を中心に様々な活動を行う。知略に長けた策略家であり、普段は飄々としているが、その本性は目的に利用できるものは全て利用しようとする傲慢な性格。深央のクイーンとしての力を覚醒させる。
キング(演・新納(にいろ) 慎也(しんや)
キング(仮面ライダーキバ)
バットファンガイアの人間態で、過去編においてファンガイアの頂点に君臨するキング。闇のキバ=仮面ライダーダークキバの継承者。彼が歩いた跡は地面が燃え上がる。高慢かつ残忍な性格で、息子の太牙を最高傑作と自負している。妻の真夜に対しては独自の価値観での恋愛感情で接しているが、自分でも気付かぬうちに彼女との距離は離れている。後に音也と真夜が愛し合うことに深い憤りを覚え、音也の命を狙う。
糸矢(いとや) (りょう)(演・創斗(そうと)
糸矢僚
スパイダーファンガイアの人間態。見た目こそ貴公子風だが、気分が高ぶると携帯しているアヒルとネズミのパペットを両手にはめ、おどけた仕草をしながら「チュ~リッヒヒヒ!」「ガ~リッククク!」と奇声を発するという変人。
 

設定  

 

放映リスト  

放送日話数サブタイトル登場怪人脚本アクション監督監督
2008年1月27日第1話運命・ウェイクアップ!ホースファンガイア井上敏樹竹田道弘田﨑竜太
2008年2月3日第2話組曲・親子のバイオリンオクトパスファンガイア井上敏樹竹田道弘田﨑竜太
2008年2月10日第3話英雄・パーフェクトハンターモスファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年2月17日第4話夢想・ワイルドブルーモスファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年2月24日第5話二重奏・ストーカーパニックシープファンガイア井上敏樹竹田道弘舞原賢三
2008年3月2日第6話リプレイ・人間はみんな音楽シープファンガイア井上敏樹竹田道弘舞原賢三
2008年3月9日第7話賛歌・三ツ星闇のフルコースプローンファンガイア井上敏樹竹田道弘田﨑竜太
2008年3月16日第8話ソウル・ドラゴン城、怒るプローンファンガイア
六柱のサバト
井上敏樹竹田道弘田﨑竜太
2008年3月23日第9話交響・イクサ・フィストオンフロッグファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年3月30日第10話剣の舞・硝子のメロディフロッグファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年4月6日第11話ローリングストーン・夢の扉イヤーウイッグファンガイア井上敏樹竹田道弘舞原賢三
2008年4月13日第12話初ライブ・黄金のスピード井上敏樹竹田道弘舞原賢三
2008年4月20日第13話未完成・ダディ・ファイトライノセラスファンガイア井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
田村直己
2008年4月27日第14話威風堂々・雷撃パープルアイライノセラスファンガイア井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
田村直己
2008年5月4日第15話復活・チェックメイトフォー井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
長石多可男
2008年5月11日第16話プレイヤー・非情のルールサバト井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
長石多可男
2008年5月18日第17話レッスン・マイウェイシースターファンガイア米村正二竹田道弘
宮崎剛
石田秀範
2008年5月25日第18話カルテット・心の声を聞けシースターファンガイア米村正二竹田道弘
宮崎剛
石田秀範
2008年6月1日第19話フュージョン・オーラの嵐レディバグファンガイア井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
舞原賢三
2008年6月8日第20話夜想曲・愛の救世主レディバグファンガイア
サバト
井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
舞原賢三
2008年6月22日第21話ラプソディー・指輪の行方カメレオンファンガイア井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
長石多可男
2008年6月29日第22話序曲・運命の交差点カメレオンファンガイア井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
長石多可男
2008年7月6日第23話変奏曲・永遠の逃亡者グリズリーファンガイア井上敏樹竹田道弘
新堀和男
石田秀範
2008年7月13日第24話皇帝・ゴールデンフィーバーグリズリーファンガイア井上敏樹竹田道弘
新堀和男
石田秀範
2008年7月20日第25話ファンファーレ・女王の目醒めシャークファンガイア井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
中澤祥次郎
2008年7月27日第26話メトロノーム・記憶のキセキシャークファンガイア井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
中澤祥次郎
2008年8月3日第27話80's・怒れるライジングブルーシケーダファンガイア
クラブファンガイア
井上敏樹竹田道弘長石多可男
2008年8月17日第28話リクエスト・時を変える戦いシケーダファンガイア
クラブファンガイア
井上敏樹竹田道弘長石多可男
2008年8月24日第29話聖者の行進・我こそキングウォートホッグファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年8月31日第30話開演・キバの正体ウォートホッグファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年9月7日第31話喝采・母に捧げる変身ウォートホッグファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年9月14日第32話新世界・もう一人のキバムースファンガイア
トータスファンガイア
井上敏樹竹田道弘
新堀和男
田﨑竜太
2008年9月21日第33話スーパーソニック・闘いのサガムースファンガイア
トータスファンガイア
井上敏樹竹田道弘
新堀和男
田﨑竜太
2008年9月28日第34話ノイズ・破壊の旋律ホースフライファンガイア井上敏樹竹田道弘長石多可男
2008年10月5日第35話ニューアレンジ・飛翔のバラホースフライファンガイア井上敏樹竹田道弘長石多可男
2008年10月12日第36話革命・ソードレジェンドラットファンガイア井上敏樹竹田道弘中澤祥次郎
2008年10月19日第37話トライアングル・キングが斬るラットファンガイア井上敏樹竹田道弘中澤祥次郎
2008年10月26日第38話魔王・母と子の再会マンティスファンガイア
再生ファンガイア軍団
井上敏樹竹田道弘田﨑竜太
2008年11月9日第39話シャウト・狙われた兄弟マンティスファンガイア
再生ファンガイア軍団
井上敏樹竹田道弘田﨑竜太
2008年11月16日第40話アンコール・名護イクサ爆現シームーンファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年11月23日第41話ララバイ・心を解き放てシームーンファンガイア井上敏樹竹田道弘石田秀範
2008年11月30日第42話パワー・オブ・ラブ・王の怒りサンゲイザーファンガイア
シルクモスファンガイア
井上敏樹竹田道弘舞原賢三
2008年12月7日第43話結婚行進曲・別れの時サンゲイザーファンガイア
シルクモスファンガイア
井上敏樹竹田道弘舞原賢三
2008年12月14日第44話パンク・バックトゥ・ファーザーポーラベアーファンガイア井上敏樹竹田道弘長石多可男
2008年12月21日第45話ウィズユー・最後の変身サバト井上敏樹竹田道弘長石多可男
2009年1月4日第46話終止符・さらば音也スワローテイルファンガイア
再生ファンガイア軍団
井上敏樹竹田道弘石田秀範
2009年1月11日第47話ブレイク・ザ・チェーン・我に従え!スワローテイルファンガイア
再生ファンガイア軍団
井上敏樹竹田道弘石田秀範
2009年1月18日最終話フィナーレ・キバを継ぐ者スワローテイルファンガイア
再生ファンガイア軍団
バットファンガイア・リボーン
井上敏樹竹田道弘石田秀範
 

他媒体展開  

映像作品(本作単独)  

公開・発売日種別タイトル登場怪人脚本アクション監督監督
2008年8月9日映画劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王アントライオンファンガイア/アントライオンレジェンドルガ
ゼブラファンガイア
マミーレジェンドルガ
メデューサレジェンドルガ
マンドレイクレジェンドルガ
ガーゴイルレジェンドルガ
井上敏樹竹田道弘
宮崎剛
田﨑竜太
2008年OV仮面ライダーキバ アドベンチャーバトルDVD ~キミもキバになろう~脚本:石橋大助竹田道弘柴﨑貴行
 

映像作品(主な共演・客演)  

公開・発売日種別タイトル登場怪人脚本アクション監督監督
2008年4月12日映画劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事クラウンイマジン
ピンクラビットイマジン
ホースファンガイア
ファンガイア軍団
小林靖子宮崎剛金田治
2009年5月1日映画劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦ゲルニュート小林靖子宮崎剛田﨑竜太
2009年12月12日映画仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010ゾル大佐
スーパー死神博士
蜂女
ドラス
デス・ドーパント
ダミー・ドーパント
アルティメットD
米村正二
三条陸
宮崎剛田﨑竜太
 

キャスト  

キャラクター名初登場/
設定年齢
キャスト名生年月日
当時年齢/現年齢
出身地備考
(くれない) (わたる)
仮面ライダーキバ
第1話
20歳
瀬戸(せと) 康史(こうじ)1988年5月18日
19歳/36歳
福岡県
名護(なご) 啓介(けいすけ)
仮面ライダーイクサ
第3話
22歳
加藤(かとう) 慶祐(けいすけ)1988年9月2日
19歳/35歳
埼玉県
麻生(あそう) (めぐみ)第1話
21歳
柳沢(やなぎさわ) なな1987年1月3日
21歳/37歳
東京都
野村(のむら) 静香(しずか)第1話
14歳
小池(こいけ) 里奈(りな)1993年9月3日
14歳/30歳
栃木県
襟立(えりたて) 健吾(けんご)
仮面ライダーイクサ
第11話
21歳
熊井(くまい) 幸平(こうへい)1990年7月27日
17歳/33歳
兵庫県
(のぼり) 太牙(たいが)
仮面ライダーサガ
第32話
22歳
山本(やまもと) 匠馬(しょうま)1983年11月6日
24歳/40歳
大阪府
白峰(しらみね) 天斗(たかと)
仮面ライダーレイ
劇場版
(くれない) 音也(おとや)
仮面ライダーイクサ
仮面ライダーダークキバ
第1話
24歳
武田(たけだ) 航平(こうへい)1986年1月14日
22歳/38歳
東京都
麻生(あそう) ゆり第1話
20歳
高橋(たかはし) (ゆう)1991年1月19日
17歳/33歳
滋賀県
木戸(きど) (あきら)第1話
33歳/55歳
木下(きのした) ほうか1964年1月24日
44歳/60歳
大阪府
(しま) (まもる)第1話
33歳/55歳
金山(かなやま) 一彦(かずひこ)1967年8月16日
40歳/56歳
大阪府
次狼(じろう)
(ガルル人間態)
仮面ライダーイクサ
第2話
松田(まつだ) 賢二(けんじ)1971年9月23日
36歳/52歳
大阪府
ラモン
(バッシャー人間態)
第2話
127歳
小越(おごえ) 勇輝(ゆうき)1994年4月8日
13歳/30歳
東京都
(リキ)
(ドッガ人間態)
第2話
滝川(たきがわ) 英治(えいじ)1979年3月24日
28歳/45歳
大阪府
ルーク
ライオンファンガイア
第15話
高原(たかはら) 知秀(ともひで)1973年3月22日
35歳/51歳
福岡県
真夜(まや)
パールシェルファンガイア
第20話
加賀美(かがみ) 早紀(さき)1985年2月26日
23歳/39歳
千葉県
鈴木(すずき) 深央(みお)
パールシェルファンガイア
第21話
18歳
芳賀(はが) 優里亜(ゆりあ)1987年11月27日
20歳/36歳
岩手県
ビショップ
スワローテイルファンガイア
第25話
村田(むらた) (みつ)1977年8月18日
30歳/46歳
大阪府
キング
バットファンガイア
第36話
新納(にいろ) 慎也(しんや)1975年4月21日
33歳/49歳
兵庫県
糸矢(いとや) (りょう)
スパイダーファンガイア
第1話
創斗(そうと)1985年10月9日
22歳/38歳
福岡県現芸名:中野裕太
杉村(すぎむら) (たかし)
仮面ライダーアーク
劇場版
堀内(ほりうち) (けん)1969年11月28日
38歳/54歳
神奈川県
 

声の出演  

キャラクター名初登場/
設定年齢
キャスト名生年月日
当時年齢/現年齢
出身地備考
キバットバットIII世(さんせい)第1話
杉田(すぎた) 智和(ともかず)1980年10月11日
27歳/43歳
埼玉県
キバットバットII世(にせい)第38話
魔皇竜(まおうりゅう)タツロット第24話
石田(いしだ) (あきら)1967年11月2日
40歳/56歳
愛知県
 

スタッフ  

 

音楽  

 

玩具展開  

 

備考  

 

関連項目  

+『仮面ライダーキバ』
 
+仮面ライダーシリーズ

画像出典


当サイトでは、アメリカ合衆国著作権法に定められたフェアユース(公正利用)の規定に基づき、Fandom等のWEBサイトに合法的にアップロードされた画像をインラインリンクで表示しています。各画像の権利は著作権者に帰属し、CC-BY-SAライセンスの元で表示されています。

Last-modified: 2024-04-24 (水) 00:33:52