Top>『仮面ライダーギーツ』
仮面ライダーギーツ
仮面ライダーギーツ タイトルロゴ
仮面ライダーギーツ
【英字表記】Kamen Rider Geats
【制作】テレビ朝日、東映、ADK
【作品種別】テレビシリーズ
【ジャンル】等身大変身ヒーロー
【シリーズ】仮面ライダーシリーズ(第33作)
令和ライダーシリーズ(第4作)
【放送期間】2022年(令和4年)9月4日 -
2023年(令和5年)8月27日
【話数】全49話+劇場版1作ほか
【放送時間】日曜 8:00 - 8:30
(スーパーヒーロータイム 第1枠)
【前作】『仮面ライダーリバイス』
【次作】『仮面ライダーガッチャード』

仮面ライダーギーツ』は、2022年(令和4年)9月4日より2023年(令和5年)8月27日まで放送された、東映制作の特撮テレビシリーズ。仮面ライダーシリーズ第33作であり、令和ライダーシリーズ第4作である。

+目次
 
 

あらすじ  

 

登場戦士  

TV本編の登場戦士  

デザイアグランプリ参加者が変身する仮面ライダー  

仮面ライダーギーツ
仮面ライダーギーツ
仮面ライダータイクーン
仮面ライダータイクーン
仮面ライダーナーゴ
仮面ライダーナーゴ
仮面ライダーバッファ
仮面ライダーバッファ
仮面ライダーシロー
仮面ライダーシロー
仮面ライダーギンペン
仮面ライダーギンペン
仮面ライダーメリー
仮面ライダーメリー
仮面ライダーダパーン
仮面ライダーダパーン
仮面ライダーパンクジャック
仮面ライダーパンクジャック
仮面ライダーケイロウ
仮面ライダーケイロウ
仮面ライダーレター
仮面ライダーレター
仮面ライダーナッジスパロウ
仮面ライダーナッジスパロウ
仮面ライダーロポ
仮面ライダーロポ
仮面ライダーグルービー
仮面ライダーグルービー
仮面ライダーハクビ
仮面ライダーハクビ
 

デザイアグランプリ運営スタッフが変身する仮面ライダー  

仮面ライダーグレア
仮面ライダーグレア
仮面ライダーゲイザー
仮面ライダーゲイザー
仮面ライダーグレア2
仮面ライダーグレア2
仮面ライダーリガド
仮面ライダーゲイザー
仮面ライダーリガドΩ
仮面ライダーグレア2
 

デザイアグランプリのサポーターが変身する仮面ライダー  

仮面ライダージーン
仮面ライダージーン
仮面ライダーケケラ
仮面ライダーケケラ
仮面ライダーキューン
仮面ライダーキューン
 

その他の戦士  

仮面ライダーベロバ
仮面ライダーベロバ
ジャマトライダー
ジャマトライダー
仮面ライダーギャーゴ
仮面ライダーギャーゴ
仮面ライダーターボン
仮面ライダーターボン
仮面ライダーブラーリ
仮面ライダーブラーリ
仮面ライダーチュータ
仮面ライダーチュータ
仮面ライダーゲッシー
仮面ライダーゲッシー
 

劇場版・OV等限定の登場戦士  

仮面ライダーシーカー
仮面ライダーシーカー
仮面ライダーブッチー
仮面ライダーブッチー
警備隊ライダー
警備隊ライダー
仮面ライダークロスギーツ
仮面ライダークロスギーツ
 

登場人物  

TV本編の登場人物  

デザイアグランプリの参加者  

浮世(うきよ) 英寿(えーす)(演・(かん) 秀吉(ひでよし)
浮世英寿
本作品の主人公。21歳。仮面ライダーギーツに変身する。デザイアグランプリを完全解明するために何度も繰り返しバトルに参加している。狐のように人を化かすような言動をとり、様々な状況で余裕をもって対処する立ち振る舞いはまさにスタイリッシュ。しかし想定外の事態に直面するとあからさまに動揺するという少し抜けている一面もある。
桜井(さくらい) 景和(けいわ)(演・佐藤(さとう) 瑠雅(りゅうが)
桜井景和
本作におけるもう一人の主人公。22歳。就職活動をしている大学3年生。趣味はボランティアで、本気で「世界平和」を願っている超が付くほどのお人好し。目の前や手の届く範囲の人々の危機には非常に敏感であり、死に物狂いで立ち向かう。仮面ライダータイクーンとしてデザイアグランプリに参加する。
鞍馬(くらま) 祢音(ねおん)(演・星乃(ほしの) 夢奈(ゆな)
鞍馬祢音
本作品のヒロインの一人。18歳。美貌と財力に恵まれながらも、一般人になることを夢見るセレブインフルエンサー。幼少期に誘拐された過去があり、家族から束縛を強いられているのを疎ましく思っている。仮面ライダーナーゴに変身しデザイアグランプリに参加する。
吾妻(あづま) 道長(みちなが)(演・杢代(もくだい) 和人(かずと)
吾妻道長
21歳。常に攻撃的な態度で他のプレイヤーに対して接し、手段を選ばないなど勝利に貪欲である野心家だが本来は情に厚い。仮面ライダーバッファに変身してデザイアグランプリに参加する。過去の因縁から英寿を目の敵にし、ギーツのライバルとして度々勝負を挑む。
(たいら) 孝人(たかひと)(演・長谷川(はせがわ) 朝晴(ともはる)
平孝人
景和が入社試験を受けた企業で面接官を務めていた人事部長。デザイアグランプリ参加者の一人。重い病気の息子が健康である世界にするために仮面ライダーギンペンとして参加する。
豪徳寺(ごうとくじ) (たけし)(演・金城(きんじょう) 大和(やまと)
豪徳寺武
消防士。その正義感から人命救助に勤しんでいる。英寿や道長とともに仮面ライダーシローとしてデザイアグランプリに参加する。
小金屋(こがねや) 森魚(もりお)(演・あべ こうじ)
小金屋森魚
45歳。遊び人で元は違法カジノのディーラー。軽薄で本音の見えない態度を一貫しており、金に執着している。仮面ライダーメリーとしてデザイアグランプリに参加する。
墨田(すみだ) 奏斗(かなと)(演・宮本(みやもと) 龍之介(りゅうのすけ)
墨田奏斗
18歳の高校生。帰宅途中の交通事故によってバスケットボールが出来なくなったことにより歪んだ性格になり、人類滅亡を望むようになった。身振りも話し方も非常に気怠げで協調性が無い。仮面ライダーダパーンに変身してデザイアグランプリに参加する。
晴家(はれるや) ウィン(演・崎山(さきやま) つばさ)
晴家ウィン
知る人ぞ知るパンクロッカー。デザイアグランプリ運営に与しており、仮面ライダーパンクジャックとしてゲームに参加。ゲームマスター密命により浮世英寿を脱落させるため暗躍する。
丹波(たんば) 一徹(いってつ)(演・藏内(くらうち) 秀樹(ひでき)
丹波一徹
68歳。「若返りたい」という願いを叶えるため仮面ライダーケイロウに変身しデザイアグランプリに参加するも、戦いの中で重傷を負い、景和にエントリー権を譲渡して脱落した。
八木沼(やぎぬま) 雪絵(ゆきえ)(演・大田(おおた) (みち)
八木沼雪絵
結婚願望持ちの若い女性。「10㎏痩せて推しと結婚する」という願いを叶えるため、仮面ライダーレターに変身してデザイアグランプリに参加する。
五十鈴(いすず) 大智(だいち)(演・後藤(ごとう) (だい)
五十鈴大智
高い知能指数を持つ天才クイズ王。24歳。僅かな言動で相手の願いの内容を言い当てるなど、高い推理力を持つ。仮面ライダーナッジスパロウに変身してデザイアグランプリに参加するも投票により退場。その後、ジャマトが人間から記憶を取り込むことができるという事実を知り、マーレラジャマトとなる。
我那覇(がなは) (さえ)(演・小貫(おぬき) 莉奈(りな)
我那覇冴
優れた身体能力を持つ、陸上競技の霊長類最強女性アスリート。22歳。ストイックな性格。父が病気で倒れたため自身が家族を養うべく、仮面ライダーロポとしてデザイアグランプリに参加する。
永山(ながやま) 一徳(かずのり)(演・永徳(えいとく)
永山一徳
デザイアグランプリ参加者の男性。仮面ライダーグルービーに変身して戦う。
 

デザイアグランプリの運営スタッフ  

ツムリ(演・青島(あおしま) (こころ)
ツムリ
本作品のヒロインの一人。デザイアグランプリのナビゲーターであり、候補者たちにデザイアドライバーとIDコアを渡し、ゲームのルールを説明する。基本的に礼儀正しく誰に対しても敬語口調な物腰柔らかな女性。グランプリには忠実であるが、退場してしまったライダーを憐れむなどの一面もある。
ギロリ(演・忍成(おしなり) 修吾(しゅうご)
ギロリ
デザイアグランプリの出場者たちがミッションの合間に利用するサロンのコンシェルジュ。その正体は、デザイアグランプリのゲームマスター。デザイアグランプリの秘密を執拗に迫ろうとする英寿を疎ましく思い、手駒を使い脱落させようとする。仮面ライダーグレアに変身する。
ニラム(演・北村(きたむら) (りょう)
ニラム
デザイアグランプリのゲームプロデューサー。ゲームがリアルであることにこだわりを持ち、グランプリが公正に行われているのかどうか監視する。仮面ライダーゲイザーに変身して戦う。
サマス(演・安田(やすだ) 聖愛(せいあ)
サマス
デザイアグランプリのアシスタントプロデューサーで、ニラムの秘書。実はスエルに内通しており、冷酷で「所詮エンターテインメントなど虚構そのもの」といい放ちニラムを裏切る。
チラミ(演・山崎(やまざき) 樹範(しげのり)
チラミ
ギロリに代わって新たにゲームマスターになった男。テンションが常に高く、不思議な口調で喋る。デザイアグランプリ中にジャマトが出現しないことから、自ら仮面ライダーグレア2に変身して鬼役となり「鬼ごっこゲーム」を始める。
ジット(演・佐藤(さとう) 流司(りゅうじ)
ジット
新たな運営側のゲームマスター。バッドエンドを観たいと望むコアなオーディエンスたちの願いを叶える「バッドエンド請負人」の役目を受け持つ。寡黙だが、冷酷非情で手段を選ばない性格。仮面ライダーリガドに変身する。
スエル(声・松岡(まつおか) 禎丞(よしつぐ)
スエル
デザイアグランプリの創始者にして、エグゼクティブプロデューサーを務める運営のトップ。傲慢で自分以外を人間と思っていない。仮面ライダーゲイザー、仮面ライダーリガドΩに変身する。
 

デザイアグランプリのサポーター  

ジーン(演・鈴木(すずき) (ふく)
ジーン
ギーツのサポーターを名乗り、不敗神話を誇るギーツこと浮世英寿に興味を示している少年。飄々とした態度で、常に不敵な笑みを崩さない人物。また、自身の真意を悟らせないように振る舞う。仮面ライダージーンに変身してギーツと共に戦う。
ケケラ(演・俊藤(しゅんどう) 光利(みつとし)
ケケラ
タイクーンのサポーター。普段は喋るカエルの置物の姿をしている。中年男性の人間態になり、仮面ライダーケケラに変身する。
キューン(演・水江(みずえ) 建太(けんた)
キューン
ナーゴのサポーターである青年。姿を隠した状態で祢音に接触し、文字が浮かび上がる手紙で彼女とやりとりする。仮面ライダーキューンに変身する。
 

デザイアグランプリの関係者  

桜井(さくらい) 沙羅(さら)(演・志田(しだ) 音々(ねね)
桜井沙羅
景和の姉。鞍馬祢音のファン。心優しい性格だが、比較的しっかりしている弟に対しややズボラかつ大雑把で、普段の炊事は景和が担当している。景和を助けるためデザイアグランプリに参加し、仮面ライダーハクビに変身する。
鞍馬(くらま) 伊瑠美(いるみ)(演・遊井(ゆうい) 亮子(りょうこ)
鞍馬伊瑠美
鞍馬祢音の母。家格を重んじる厳格な性格であり、祢音のライブ配信には猛烈に反対している。過去に祢音をさらわれた経験から束縛傾向にある。
鞍馬(くらま) 光聖(こうせい)(演・笠原(かさはら) 紳司(しんじ)
鞍馬光聖
鞍馬祢音の父。鞍馬財閥の社長。落ち着いた物腰で、ある程度は祢音の活動を容認している模様。後に娘を救うべく仮面ライダーギャーゴに変身する。
ベン(演・マイケル・K)
ベン
鞍馬祢音のボディーガードの一人。肌の色が黒い方。仮面ライダーランサーに変身したこともある。
ジョン(演・トム・コンスタンタイン)
ジョン
鞍馬祢音のボディーガードの一人。肌の色が白い方。仮面ライダーガルンに変身したこともある。
 

その他の人物  

浅利(あさり) 切人(きりと)(演・うえきや サトシ)
浅利切人
ギャング集団・ギャングライダーズのヘッド。性格は酷薄かつ好戦的であり、仮面ライダーの力を私利私欲に使って暴れ回るなど典型的なチンピラ。仮面ライダーターボンに変身する。
沼袋(ぬまぶくろ) 一男(かずお)(演・(せき) ヒロユキ)
沼袋一男
かつて仮面ライダーブラーリとしてデザイアグランプリに参加していた男。11年前の鞍馬あかり誘拐事件の犯人であり、再び誘拐事件を起こし鞍馬夫妻を脅迫する。
 

ジャマーガーデン  

アルキメデル(演・春海(はるみ) 四方(しほう)
アルキメデル
デザイアグランプリ運営でジャマト開発担当者。農家のような風貌でジャマーガーデンでジャマトを育成している不気味な老人。ジャマトを愛でることしか興味のないマッドサイエンティスト。
ベロバ(演・並木(なみき) 彩華(あやか)
ベロバ
ジャマトのスポンサーを務める少女。ジャマト化しつつある吾妻道長に興味を抱き、彼のサポーターになることを決めるが、その真意は謎に包まれている。仮面ライダーベロバ、仮面ライダーグレア2に変身する。
 

劇場版等の登場人物  

(とどろき) 戒真(かいま)(演・大貫(おおぬき) 勇輔(ゆうすけ)
轟戒真
『MOVIEバトルロワイヤル』に登場。政治家を父に持つ元格闘技チャンピオン。コラスがゲームマスターを務めるデザイアグランプリで連戦連勝を誇っていた経歴を持ち、デザイアロワイヤルのシード枠として仮面ライダーシーカーに変身する。
コラス(演・池田(いけだ) 鉄洋(てつひろ)
コラス
『MOVIEバトルロワイヤル』に登場。デザイアグランプリの元ゲームマスターの男。ギロリからヴィジョンドライバーを奪ってゲームマスターの座を乗っ取り、デザイアロワイヤルを開催した。
メラ(演・長田(おさだ) 庄平(しょうへい)
メラ
劇場版に登場。仮面ライダークロスギーツに変身する未来人の男。相方のメロと行動を共にし、「神殺しのメラとメロ」という悪名を持つ指名手配犯。「世界滅亡ゲーム」を開催し、最強の敵としてギーツ達の前に立ちはだかる。
メロ(演・工藤(くどう) (はるか)
メロ
劇場版に登場。メラの相方である未来人の女性。倫理観のない言動が特徴で、「世界滅亡ゲーム」の様子を世界に配信する。
 

登場怪人  

 

設定  

 

放映リスト  

 

他媒体展開  

 

キャスト  

キャラクター名初登場/
設定年齢
キャスト名生年月日
当時年齢/現年齢
出身地備考
浮世(うきよ) 英寿(えーす)
仮面ライダーギーツ
第1話
21歳
(かん) 秀吉(ひでよし)2002年10月23日
19歳/21歳
京都府
桜井(さくらい) 景和(けいわ)
仮面ライダータイクーン
第1話
22歳
佐藤(さとう) 瑠雅(りゅうが)2001年4月17日
21歳/23歳
千葉県
鞍馬(くらま) 祢音(ねおん)
仮面ライダーナーゴ
第1話
18歳
星乃(ほしの) 夢奈(ゆな)2004年11月7日
17歳/19歳
北海道
吾妻(あづま) 道長(みちなが)
仮面ライダーバッファ
第1話
21歳
杢代(もくだい) 和人(かずと)2004年5月20日
18歳/19歳
東京都
(たいら) 孝人(たかひと)
仮面ライダーギンペン
第1話
長谷川(はせがわ) 朝晴(ともはる)1972年3月19日
50歳/52歳
千葉県
豪徳寺(ごうとくじ) (たけし)
仮面ライダーシロー
第1話
金城(きんじょう) 大和(やまと)1983年9月9日
38歳/40歳
沖縄県
小金屋(こがねや) 森魚(もりお)
仮面ライダーメリー
第2話
45歳
あべ こうじ1975年2月19日
47歳/49歳
神奈川県
墨田(すみだ) 奏斗(かなと)
仮面ライダーダパーン
第2話
18歳
宮本(みやもと) 龍之介(りゅうのすけ)2004年4月19日
18歳/19歳
東京都
晴家(はれるや) ウィン
仮面ライダーパンクジャック
第9話
崎山(さきやま) つばさ1989年11月3日
32歳/34歳
千葉県
丹波(たんば) 一徹(いってつ)
仮面ライダーケイロウ
第10話
68歳
藏内(くらうち) 秀樹(ひでき)1954年1月9日
68歳/70歳
福岡県
八木沼(やぎぬま) 雪絵(ゆきえ)
仮面ライダーレター
第10話
大田(おおた) (みち)1995年1月23日
27歳/29歳
東京都
五十鈴(いすず) 大智(だいち)
仮面ライダーナッジスパロウ
第17話
24歳
後藤(ごとう) (だい)1995年4月5日
27歳/29歳
千葉県
我那覇(がなは) (さえ)
仮面ライダーロポ
第17話
22歳
小貫(おぬき) 莉奈(りな)2001年5月29日
21歳/22歳
茨城県
永山(ながやま) 一徳(かずのり)
仮面ライダーグルービー
第33話
永徳(えいとく)1978年1月16日
45歳/46歳
千葉県
ツムリ第1話
青島(あおしま) (こころ)1999年5月19日
23歳/24歳
静岡県
ギロリ
仮面ライダーグレア
第1話
忍成(おしなり) 修吾(しゅうご)1981年3月5日
41歳/43歳
千葉県
ニラム
仮面ライダーゲイザー
第13話
北村(きたむら) (りょう)1991年1月25日
31歳/33歳
東京都
サマス第20話
安田(やすだ) 聖愛(せいあ)1996年6月23日
26歳/27歳
秋田県
チラミ
仮面ライダーグレア2
第17話
山崎(やまざき) 樹範(しげのり)1974年2月26日
48歳/50歳
東京都
ジット
仮面ライダーリガド
第39話
佐藤(さとう) 流司(りゅうじ)1995年1月17日
28歳/29歳
宮城県
ジーン
仮面ライダージーン
第16話
鈴木(すずき) (ふく)2004年6月17日
18歳/19歳
東京都
ケケラ
仮面ライダーケケラ
第18話
俊藤(しゅんどう) 光利(みつとし)1974年3月21日
48歳/50歳
東京都
キューン
仮面ライダーキューン
第22話
水江(みずえ) 建太(けんた)1995年11月2日
27歳/28歳
東京都
桜井(さくらい) 沙羅(さら)
仮面ライダーハクビ
第1話
志田(しだ) 音々(ねね)1998年7月15日
24歳/25歳
埼玉県
鞍馬(くらま) 伊瑠美(いるみ)第3話
遊井(ゆうい) 亮子(りょうこ)1976年8月10日
46歳/47歳
東京都
鞍馬(くらま) 光聖(こうせい)
仮面ライダーギャーゴ
第10話
笠原(かさはら) 紳司(しんじ)1974年4月28日
48歳/49歳
群馬県
ベン
仮面ライダーランサー
第1話
マイケル・K
ジョン
仮面ライダーガルン
第1話
トム・コンスタンタイン1986年6月27日
36歳/37歳
イギリス
浅利(あさり) 切人(きりと)
仮面ライダーターボン
第43話
うえきや サトシ1990年6月21日
33歳/33歳
東京都
沼袋(ぬまぶくろ) 一男(かずお)
仮面ライダーブラーリ
第43話
(せき) ヒロユキ1976年1月24日
47歳/48歳
千葉県
アルキメデル第11話
春海(はるみ) 四方(しほう)1959年3月22日
63歳/65歳
東京都
ベロバ
仮面ライダーベロバ
仮面ライダーグレア2
第20話
並木(なみき) 彩華(あやか)2007年4月18日
15歳/16歳
千葉県
(とどろき) 戒真(かいま)
仮面ライダーシーカー
MOVIEバトルロワイヤル
大貫(おおぬき) 勇輔(ゆうすけ)1988年8月31日
34歳/35歳
神奈川県
コラスMOVIEバトルロワイヤル
池田(いけだ) 鉄洋(てつひろ)1970年10月31日
52歳/53歳
東京都
メラ
仮面ライダークロスギーツ
劇場版
長田(おさだ) 庄平(しょうへい)1980年1月28日
43歳/44歳
京都府
メロ第45話
工藤(くどう) (はるか)1999年10月27日
23歳/24歳
埼玉県
 

声の出演  

キャラクター名初登場/
設定年齢
キャスト名生年月日
当時年齢/現年齢
出身地備考
スエル
仮面ライダーゲイザー
仮面ライダーリガドΩ
第30話
松岡(まつおか) 禎丞(よしつぐ)1986年9月17日
36歳/37歳
北海道
 

スタッフ  

 

音楽  

 

玩具展開  

 

備考  

 

関連項目  

+『仮面ライダーギーツ』
 
+仮面ライダーシリーズ

画像出典


当サイトでは、アメリカ合衆国著作権法に定められたフェアユース(公正利用)の規定に基づき、Fandom等のWEBサイトに合法的にアップロードされた画像をインラインリンクで表示しています。各画像の権利は著作権者に帰属し、CC-BY-SAライセンスの元で表示されています。

Last-modified: 2023-11-26 (日) 10:17:22