Top>『ウルトラマンギンガ』
ウルトラマンギンガ
ウルトラマンギンガ タイトルロゴ
ウルトラマンギンガ
【英字表記】Ultraman Ginga
【制作】円谷プロダクション
【作品種別】テレビシリーズ
【ジャンル】巨大変身ヒーロー
【シリーズ】ウルトラシリーズ(第25作)
【放送期間】2013年(平成25年)7月10日 -
同年12月18日
【話数】全11話+劇場版2作ほか
【放送時間】水曜 17:30 - 18:00
【前作】『ウルトラマンメビウス』
【次作】『ウルトラマンギンガS』

ウルトラマンギンガ』は、2013年(平成25年)7月10日から8月14日までと11月20日から12月18日までの2期にわたり『新ウルトラマン列伝』内で放送された、円谷プロダクション制作の特撮テレビシリーズ。ウルトラシリーズ第25作であり、ニュージェネレーションシリーズ第1作である。

スパークドールズの力でウルトラ戦士や怪獣の姿に変身して悪に立ち向かう、礼堂ヒカルウルトラマンギンガの活躍を描く。

+目次
 
 

あらすじ  

 

登場戦士  

ウルトラマンギンガ(声・杉田(すぎた) 智和(ともかず)
ウルトラマンギンガ
 

登場人物  

主人公とその仲間  

礼堂(らいどう) ヒカル(演・根岸(ねぎし) 拓哉(たくや)
礼堂ヒカル
本作の主人公。17歳。冒険家を夢見る高校2年生。生まれ故郷の降星町でギンガスパークを手にしたことで、自身が「選ばれし者」であることを知る。ギンガスパークを駆使してウルトラマンギンガや様々な怪獣に変身することができる。挑戦心と正義感が人一倍強い人物。
石動(いするぎ) 美鈴(みすず)(演・宮武(みやたけ) 美桜(みお)
石動美鈴
本作のヒロイン。17歳。和菓子職人を夢見るヒカルの幼馴染の一人。ヒカルに好意を寄せており、ヒカルが迷っている際はアドバイスをするなど相棒的な一面もある。好奇心が旺盛で行動力のある少女。
渡会(わたらい) 健太(けんた)(演・大野(おおの) 瑞生(みずき)
渡会健太
ヒカルの幼馴染の一人。17歳。プロのカメラマンを目指す少年。仲間思いで熱い心を持った人物。ギンガライトスパークを手に入れ、ウルトラマンティガにウルトライブして戦う活躍をみせる。
久野(くの) 千草(ちぐさ)(演・雲母(きらら)
久野千草
ヒカルの幼馴染の一人。17歳。アイドルになることを夢見る少女。プロのカメラマンになった健太に自分の写真を撮ってもらいたいと願っている。ギンガライトスパークを手に入れ、ウルトラマンにウルトライブして戦う活躍をみせる。
一条寺(いちじょうじ) 友也(ともや)(演・草川(くさかわ) 拓弥(たくや)
一条寺友也
一条寺コンツェルンの御曹司。17歳。バルキー星人と結託しているダークダミースパークの持ち主で、ジャンキラーを操りウルトラマンギンガを苦しめた。ダークダミースパークを破壊された後は「自分以外の敵にギンガを倒されたくない」という理由で味方につく。無愛想で無口な性格だが、ヒカル達との交流の中で次第に性格も軟化していった。
 

降星町の人々  

礼堂(らいどう) ホツマ(演・津川(つがわ) 雅彦(まさひこ)
礼堂ホツマ
ヒカルの祖父。62歳。銀河神社の神主。代々礼堂一族に伝わる御神体を守っておりヒカルと同じく「選ばれし者」。白井に憑依したダークルギエルをギンガサンシャインの効果とあわせて念を送り分離させた。
白井(しらい) 杏子(きょうこ)(演・木野(きの) (はな)
白井杏子
降星小学校の元校長。56歳。本人は無自覚だったが、ダークスパークを手にしたことでダークルギエルに憑依されてしまい「異形の手のモノ」として暗躍していた。普段は学校を巣立っていった子供達を思う心優しい人物。
柿崎(かきさき) 太一(たいち)(演・宇野(うの) 祥平(しょうへい)
柿崎太一
降星町の交番巡査。35歳。「カッキー」の愛称で呼ばれている。降星小学校の卒業生で怪獣の存在やヒカルが変身できることを知る人物。
 

その他の登場人物  

大里(おおさと) (ごう)(演・虎牙(こが) 光揮(みつき)
元スーパーフェザー級全日本チャンピオンのプロボクサー。賭博事件に関与しボクシング界から追放された。自身を「負け犬」と自嘲していたが、純粋に夢を追いかけるヒカルの言葉に感化されて再びボクサーの夢を掲げた。
桑原(くわばら) 伸吾(しんご)(演・阿部(あべ) 翔平(しょうへい)
桑原伸吾
建築デザイナー。完璧思考で極度の潔癖症。ナックル星人グレイに命じられギンガスパークを盗みだすが、使い捨てにされてしまう。神経質な人物。
黒木(くろき) 知美(ともみ)(演・川上(かわかみ) 麻衣子(まいこ)
一の谷建設の開発本部長。降星小を解体し複合型リゾートの建設を目論んでいた。非常に短気な性格。
石動(いするぎ) 誠一郎(せいいちろう)(演・野村(のむら) 宏伸(ひろのぶ)
石動誠一郎
美鈴の父。ダークダミースパークを手にし、ウルトラマンダーク、ウルトラセブンダークにダークライブし一度はヒカルに勝利する。美鈴が闇の力に取り込まれた際は自身の行動を反省し、ギンガライトスパークでウルトラセブンにウルトライブして戦った。
 

登場怪獣・宇宙人  

 

設定  

 

放映リスト  

放送日話数サブタイトル登場怪獣・宇宙人脚本特技監督監督
2013年7月10日第1話星の降る町
2013年7月17日第2話夏の夜の夢
2013年7月24日第3話双頭の火炎獣
2013年7月31日第4話アイドルはラゴン
2013年8月7日第5話夢を憎むもの
2013年8月14日第6話夢を懸けた戦い
2013年11月20日第7話閉ざされた世界
2013年11月27日第8話奪われたギンガスパーク
2013年12月4日第9話漆黒のウルトラ兄弟
2013年12月11日第10話闇と光
2013年12月18日最終話きみの未来
2014年2月26日番外編残された仲間
 

他媒体展開  

映像作品(本作単独)  

公開・発売日種別タイトル登場怪獣・宇宙人脚本特技監督監督
 

映像作品(主な共演・客演)  

公開・発売日種別タイトル登場怪獣・宇宙人脚本特技監督監督
 

キャスト  

キャラクター名初登場/
設定年齢
キャスト名生年月日
当時年齢/現年齢
出身地備考
礼堂(らいどう) ヒカル
ウルトラマンギンガ
第1話
17歳
根岸(ねぎし) 拓哉(たくや)1996年3月12日
17歳/28歳
埼玉県
石動(いするぎ) 美鈴(みすず)第1話
17歳
宮武(みやたけ) 美桜(みお)1996年5月11日
17歳/28歳
鹿児島県
渡会(わたらい) 健太(けんた)第1話
17歳
大野(おおの) 瑞生(みずき)1994年8月1日
18歳/29歳
岡山県
久野(くの) 千草(ちぐさ)第1話
17歳
雲母(きらら)1998年2月22日
15歳/26歳
神奈川県
一条寺(いちじょうじ) 友也(ともや)第2話
17歳
草川(くさかわ) 拓弥(たくや)1994年11月24日
18歳/29歳
東京都
礼堂(らいどう) ホツマ第1話
62歳
津川(つがわ) 雅彦(まさひこ)1940年1月2日
73歳/享年78歳
京都府2018年8月4日没
白井(しらい) 杏子(きょうこ)第1話
56歳
木野(きの) (はな)1948年1月8日
65歳/76歳
青森県
柿崎(かきさき) 太一(たいち)第1話
35歳
宇野(うの) 祥平(しょうへい)1978年2月11日
35歳/46歳
大阪府
大里(おおさと) (ごう)第7話
虎牙(こが) 光揮(みつき)1975年1月16日
38歳/49歳
福島県
桑原(くわばら) 伸吾(しんご)第7話
阿部(あべ) 翔平(しょうへい)1983年6月18日
30歳/40歳
埼玉県
黒木(くろき) 知美(ともみ)第7話
川上(かわかみ) 麻衣子(まいこ)1966年2月5日
47歳/58歳
スウェーデン
石動(いするぎ) 誠一郎(せいいちろう)第7話
野村(のむら) 宏伸(ひろのぶ)1965年5月3日
48歳/59歳
東京都
 

声の出演  

キャラクター名初登場/
設定年齢
キャスト名生年月日
当時年齢/現年齢
出身地備考
ウルトラマンギンガ第1話
杉田(すぎた) 智和(ともかず)1980年10月11日
32歳/43歳
埼玉県
ダークルギエル第1話
ウルトラマンタロウ第1話
石丸(いしまる) 博也(ひろや)1941年2月12日
72歳/83歳
宮城県
 

スタッフ  

 

音楽  

 

玩具展開  

 

備考  

 

関連項目  

+『ウルトラマンギンガ』
 
+ウルトラシリーズ

画像出典


当サイトでは、アメリカ合衆国著作権法に定められたフェアユース(公正利用)の規定に基づき、Fandom等のWEBサイトに合法的にアップロードされた画像をインラインリンクで表示しています。各画像の権利は著作権者に帰属し、CC-BY-SAライセンスの元で表示されています。

Last-modified: 2023-11-18 (土) 19:53:30