Top>『仮面ライダークウガ』
仮面ライダークウガ
仮面ライダークウガ タイトルロゴ
仮面ライダークウガ
【英字表記】Masked Rider Kuuga
【制作】テレビ朝日、東映、ADK
【作品種別】テレビシリーズ
【ジャンル】等身大変身ヒーロー
【シリーズ】仮面ライダーシリーズ(第10作)
平成ライダーシリーズ(第1作)
【放送期間】2000年(平成12年)1月30日 -
2001年(平成13年)1月21日
【話数】全49話+TVSP1作ほか
【放送時間】日曜 8:00 - 8:30
【前作】『仮面ライダーBLACK RX』
『仮面ライダーJ』
【次作】『仮面ライダーアギト』

仮面ライダークウガ』は、2000年(平成12年)1月30日から2001年(平成13年)1月21日まで放送された、東映制作の特撮テレビシリーズ。仮面ライダーシリーズ第10作であり、平成ライダーシリーズ第1作である。

現代に蘇り殺戮を繰り返す超古代の怪人・グロンギから人々を守るべく戦う、五代雄介仮面ライダークウガの活躍を描く。

+目次
 
 

あらすじ  

西暦2000年。長野県・九郎ヶ岳の古代遺跡が発掘されたことで、超古代の怪人グロンギの集団が封印から蘇り、人類への殺戮を開始した。冒険家の青年・五代雄介は、遺跡から出土した超古代の変身ベルト・アークルを身に付けたことで戦士クウガとなり、グロンギから人々を守る戦いに身を投じることとなる。

時を同じくして、警視庁には未確認生命体関連事件合同捜査本部が発足。一条薫刑事をはじめとする捜査本部の面々と雄介は次第に協力関係を結び、未確認生命体と呼称されるグロンギ怪人の凶行に立ち向かっていく。

 

登場戦士  

仮面ライダークウガ
仮面ライダークウガ
冒険家の青年・五代雄介が、超古代の変身ベルト・アークルの力で変身する戦士。マイティ、ドラゴンなどのフォームに「超変身」して戦う。主な必殺技はマイティキック。一条刑事ら警察の協力を受け、グロンギの怪人に立ち向かう。
 

登場人物  

五代(ごだい) 雄介(ゆうすけ)(演・オダギリ ジョー)
五代雄介
本作の主人公で、仮面ライダークウガに変身する青年。24歳→25歳。世界中を旅して回っている冒険家であり、常に平穏な雰囲気を漂わせて笑顔を絶やさない。しかし、それは周囲を気遣って自分自身を押し殺している姿でもある。決めポーズはサムズアップ。本来は戦いを好まないが、「みんなの笑顔を守るため」にクウガとして戦い続ける。
一条(いちじょう) (かおる)(演・葛山(かつらやま) 信吾(しんご)
一条薫
長野県警所属の刑事で、階級は警部補。25歳→26歳。クウガの正体を知る人物であり、警察の立場から雄介の支援をする良きパートナー。責任感が強く熱い心を持っているが、少々頭の固いところがある。グロンギの事件を追う中で、警視庁に設置された未確認生命体合同捜査本部へと派遣され、雄介を密接にサポートするようになる。
沢渡(さわたり) 桜子(さくらこ)(演・村田(むらた) 和美(かずみ)
沢渡桜子
城南大学の大学院生で、古代文字の研究をしている女性。23歳→24歳。研究の結果徹夜をすることがもはや趣味となっている。雄介とは大学時代からの友人であり、彼の突飛な行動には慣れっこ。雄介がはじめてクウガとなったところを目撃し、当初は戸惑っていたが彼の覚悟を目の当たりにして協力を決意。古代文字の解読を中心にバックアップしていく。
おやっさん(演・きたろう)
おやっさん
雄介が居候している喫茶店ポレポレのマスターで、本名は(かざり)玉三郎(たまさぶろう)。44歳→45歳。雄介とみのりの父とは旧友であり、彼の死後、二人を引き取ったという経緯がある。かつては雄介同様に冒険家だったらしい。常に飄々としているが、面倒見はいい。新聞記事のスクラップが趣味で、未確認生命体を倒していく第4号には興味津々の様子。
五代(ごだい) みのり(演・(あおい) 若菜(わかな)
五代みのり
雄介の妹で「わかば保育園」の保育士。22歳→23歳。雄介と同じく穏やかな性格で、基本的に常にポジティブ。兄のことを心から信頼しており、クウガとして戦い続けることを不安に思いつつも、兄の思いを尊重して見守っている。休日にはポレポレを手伝うこともある。
榎田(えのきだ) ひかり(演・水島(みずしま) かおり)
榎田ひかり
科学警察研究所の主任で、34歳の女性。旧知の仲である一条から雄介がクウガであることを知らされ、グロンギに対抗できる武器や装備を開発していくことになる。仕事熱心であるがゆえ過去に夫に逃げられ、今でも息子との約束を仕事の事情で破ってしまうなど、母親業との板挟みに悩んでいる。
ジャン・ミッシェル・ソレル(演・セルジュ・ヴァシロフ)
ジャン・ミッシェル・ソレル
ルーマニアから来た、城南大学に留学中の大学院生。27歳。桜子と同じ考古学研究室で発掘調査をおこなってる。もともと日本好きで日本語は堪能。梅干しが好物。榎田に淡い恋心を抱いており、彼女の悩みに優しく寄り添っていく。
椿(つばき) 秀一(しゅういち)(演・大塚(おおつか) よしたか)
椿秀一
関東医大病院所属の司法解剖専門医で26歳。一条とは高校時代の同級生であり、互いによき理解者として信頼し合っている。当初はアマダムが埋め込まれた雄介の身体に興味津々だったが、戦いが深刻化するにつれて本気で雄介を案ずるようになっていく。
朝日奈(あさひな) 奈々(なな)(演・水原(みずはら) 詩生(しお)
朝日奈奈々
おやっさん(玉三郎)の姪で、京都出身の17歳。女優になることを目標に上京し、芝居の勉強をしながらポレポレでアルバイトをしている。雄介にひと目惚れし、「五代雄介ファンクラブ会員第1号」を自称している。玉三郎とは文句をいい合いながらも良好な関係。
夏目(なつめ) 実加(みか)(演・竹島(たけしま) 由夏(ゆか)
夏目実加
第0号に殺害された夏目幸吉博士の娘で14歳。父の葬儀で流していた彼女の涙が、雄介にクウガとして戦うことを決意させた。当初は父の事件の捜査が後回しになっていると感じて自殺まで考えたが、雄介の励ましで立ち直る。フルートを得意としている。
松倉(まつくら) 貞雄(さだお)(演・石山(いしやま) 雄大(ゆうだい)
松倉貞雄
警視庁警備部長であり、未確認生命体関連事件合同捜査本部の最高責任者として捜査の指揮を執る。常に部下を信頼し、クウガの攻撃が街に大きな被害をもたらし非難された際は、引き続き協力体制を取るべきと上層部を説得した好人物。
杉田(すぎた) 守道(もりみち)(演・松山(まつやま) 鷹志(たかし)
杉田守道
未確認生命体合同捜査本部の刑事で37歳。一見不愛想な印象を与える風貌だが、内面は優しく誠実。当初はクウガの存在に批判的だったが、ピンチとなった自分を助けられたことで仲間意識が芽生える。以来、一条が負傷した際などは、率先して雄介を間近で支えるようになっていく。
桜井(さくらい) (つよし)(演・米山(よねやま) 信之(のぶゆき)
桜井剛
未確認生命体合同捜査本部の刑事で26歳。杉田を相棒に未確認生命体の事件を担当。当初はクウガを敵とみなしていたが、その戦いぶりを見るにつれて信頼するようになっていく。
笹山(ささやま) 望見(のぞみ)(演・田中(たなか) 恵理(えり)
笹山望見
未確認生命体関連事件合同捜査本部の婦人警官で21歳。一条に好意を寄せており、当初は業務を軽んじるところもあったが、彼の過去を知り、戦いが激化したこともあって次第に真面目になっていく。
神崎(かんざき) 昭二(あきじ)(演・井上(いのうえ) 高志(たかし)
神崎昭二
雄介とみのりの小学校時代の恩師で52歳。父を亡くして悲しみに暮れる雄介に、サムズアップと「誰かの笑顔のために頑張ることの素晴らしさ」を教えた、雄介にとっては人生の恩師でもある。現状の教育事情に行き詰まりを感じていたが、逆に雄介に励まされて立ち直る。
蝶野(ちょうの) 潤一(じゅんいち)(演・内田(うちだ) 大介(だいすけ)
蝶野潤一
グロンギに憧れて首にタトゥーを入れている22歳の青年。折り畳み式ナイフを所持している。フリーターとして生計を立てているが、何をやってもうまくいかないことで自暴自棄になっていく。自分とは正反対の雄介に激しい嫉妬心を抱くが、椿によって諭されていく。
 

登場怪人  

グロンギ  

本作における幹部怪人及び一般怪人。超古代の遺跡から蘇り、ゲゲルと称する殺戮ゲームを繰り広げる怪人達。人類側からは主に「未確認生命体」と呼称される。各々が動植物をモチーフにした容姿と能力を持ち、ン・ダグバ・ゼバを頂点として、ゴ集団、メ集団、ズ集団などの階層に分かれている。

グロンギ

グロンギの人間体  

バラのタトゥの女(演・七森(ななもり) 美江(みえ)
バラのタトゥの女
グロンギの一人でバラ種怪人。ゲゲルを管理する「ラ集団」に属しており、最後まで怪人体を見せることはなかった。常に毅然とした態度を崩さず、高度な知能を有している。一条薫とは初対面から因縁めいたものが生まれ、最終的に彼の銃弾により海中に沈むが、その生死は不明なまま。
ズ・ゴオマ・グ(演・藤王(ふじおう) みつる)
ズ・ゴオマ・グ
グロンギの一人でコウモリ種怪人。人間体は黒装束で色白の男性。好戦的な性格でゲゲルへの意欲は高いが、序盤にルール違反を犯したことで早々に権利を剥奪されてしまう。それでもゲゲルへの挑戦を諦めず、物語終盤まで肉体強化を繰り返して野望を燃やしていく。
ズ・メビオ・ダ(演・白鳥(しらとり) 智香子(ちかこ)
ズ・メビオ・ダ
グロンギの一人でヒョウ種怪人。人間体はドレッドヘアで筋肉質の女性。誇り高さと喧嘩っ早さが同居した性格で、タトゥーに触られただけでその対象を蹴り殺してしまう。
ズ・バヅー・バ(演・小川(おがわ) 信行(のぶゆき)
ズ・バヅー・バ
グロンギの一人でバッタ種怪人。人間体は上半身裸に茶色のベストを着たアフロヘア―の男性。性格は陰険で残酷。人間界のコインに興味を示していた。後に登場するゴ・バダー・バの弟。
ゴ・バダー・バ(演・小川(おがわ) 信行(のぶゆき)
ゴ・バダー・バ
グロンギの一人でバッタ種怪人。人間体は緑のジャケットに赤いマフラーを巻いたアフロヘア―の男性。ズ・バヅー・バの双子の兄。グロンギ屈指の実力者で、ダグバに対しても宣戦布告する自信家。
ズ・ザイン・ダ(演・野上(のがみ) (あきら)
ズ・ザイン・ダ
グロンギの一人でサイ種怪人。人間体は上半身裸でレスラー体型の男性。性格は気短で暴力的。ズ集団のリーダー格だったが、ゲゲルの失敗や己の失態によって次第に孤立していく。
メ・バヂス・バ(演・河合(かわい) (しゅう)
メ・バヂス・バ
グロンギの一人でハチ種怪人。人間体は肩や腕に黒いベルトを巻き、金色の服を着た男性。自信過剰でずる賢い性格。怪人ながらファッションへのこだわりがある模様。
メ・ギイガ・ギ(演・白井(しらい) 雅士(まさし)
メ・ギイガ・ギ
グロンギの一人でイカ種怪人。人間体は白い服に白い三角帽を被ったピエロのような男性。自信家で淡々とした性格。歩くたびにピチャピチャと水溜まりを歩くような足音を立てる。
メ・ビラン・ギ(演・大橋(おおはし) 寛展(ひろのぶ)
メ・ビラン・ギ
グロンギの一人でピラニア種怪人。人間体は髪に7色のメッシュを入れ、網目のシャツを着た派手な男性。大層短気な性格であり、ズ・ザイン・ダとは特に仲が悪く言い争いが絶えない。
メ・ギャリド・ギ(演・石橋(いしばし) (なお)
メ・ギャリド・ギ
グロンギの一人でヤドカリ種怪人。人間体はヘルメットにゴムホース、安全ロープに腕章と、作業員アイテムを奇抜に着こなしている。人間を「潰す」感覚に至福の快感を覚える。
メ・ガドラ・ダ(演・西川(にしかわ) 義郎(よしろう)
メ・ガドラ・ダ
グロンギの一人でトラ種怪人。人間体は顎鬚をたくわえ、黒いタンクトップに黄色い腹巻きをした男性。「傷の数だけ強くなる」を自らの誇りとしているが、最終的にはそれが弱点となった。
メ・ギノガ・デ(演・青山(あおやま) (ゆう)
メ・ギノガ・デ
グロンギの一人でキノコ種怪人。人間体は白い長髪に白い帽子を被った女性的でスリムな男性。物腰柔らかな口調で話し、グロンギでは珍しくひ弱で体力も乏しいが、クウガに決定的ダメージを与える。
メ・ガルメ・レ(演・(もり) 雅晴(まさはる)
メ・ガルメ・レ
グロンギの一人でカメレオン種怪人。人間体は白い髪に三角パターンのベストを着用した男性。言語感覚に長けており、すれ違う人の声などを舌で再現することで日本語を習得していく。
メ・ガリマ・バ(演・山口(やまぐち) 涼子(りょうこ)
メ・ガリマ・バ
グロンギの一人でカマキリ種怪人。人間体は白いノースリーブを着た女性で、メ集団のリーダー格。かなりの自信家であり、ゴ集団が行う「複雑なルールのゲゲル」に挑戦していく。
ゴ・ブウロ・グ(演・高尾(たかお) 晃市(こういち)
ゴ・ブウロ・グ
グロンギの一人でフクロウ種怪人。人間体は丸いサングラスに黒の革ジャンスタイルの男性。かなり知能が高く、性格も穏やか。人間界の文学に興味を持ち、ゲゲルの合間にカミュの全集を愛読している。
ゴ・ベミウ・ギ(演・伊藤(いとう) 聖子(せいこ)
ゴ・ベミウ・ギ
グロンギの一人でウミヘビ種怪人。人間体は黒髪ロングで黒いチャイナドレスを着た女性。人間界の音楽に興味を持ち、音階に則ったゲゲルを実行する。ピアノの腕も抜群。
ゴ・ガメゴ・レ(演・酒井(さかい) 一圭(かずよし)
ゴ・ガメゴ・レ
グロンギの一人でカメ種怪人。人間体はボルサリーノハットに黒のストライプジャケットを羽織る勝負師風の男性。人間界のギャンブルに興味を持ち、ルーレットを応用したゲゲルに挑む。
ゴ・ジャラジ・ダ(演・大川(おおかわ) 征義(まさよし)
ゴ・ジャラジ・ダ
グロンギの一人でヤマアラシ種怪人。人間体は黒シャツ・白パンのストリートファッション風男性。常にローテンションで不活発な性格。その上、子どもを徹底的に嬲り殺すという際立った残忍さを備えている。
ゴ・ザザル・バ(演・朝倉(あさくら) ちあき)
ゴ・ザザル・バ
グロンギの一人でサソリ種怪人。人間体は逆立った髪に胸元の空いた黒革のミニスカスーツというパンク系女性。虚無的な性格だが、気に入らないことがあると瞬間的にキレる側面もある。
ゴ・ジャーザ・ギ(演・あらい すみれ)
ゴ・ジャーザ・ギ
グロンギの一人でサメ種怪人。人間体はスーツにネクタイを着用したOL風の女性。知的で物静かな性格だが、その奥底に果てしない残忍さを秘めている。パソコンの操作に長けている。
ゴ・バベル・ダ(演・桜井(さくらい) 顕生(けんしょう)
ゴ・バベル・ダ
グロンギの一人でバッファロー種怪人。人間体は長髪に赤いバンダナを巻いた男性。寡黙で何を考えているのか分からないフシがあるが、相手の力量を正確に見極める洞察力を秘めている。
ゴ・ガドル・バ(演・軍司(ぐんじ) 眞人(まさと)
ゴ・ガドル・バ
グロンギの一人でカブトムシ種怪人。人間体は軍服を着用した無表情な男性。ゴ集団のリーダー格であり、武士道を思わせる寡黙な戦士。人間の成長を認めるものの、結局は獲物としか見ていない。
ヌ・ザジオ・レ(演・高月(たかつき) (ちゅう)
ヌ・ザジオ・レ
グロンギの一人でサンショウウオ種怪人。バルバと同じく最後まで人間体のみの登場。サングラスに黒ずくめの服装をした中年男性で、ゲゲルに使用する器具や武器のメンテナンスを担当している。
ラ・ドルド・グ(演・婆裟羅(ばさら) 天明(てんめい)
ラ・ドルド・グ
グロンギの一人でコンドル種怪人。人間体はニット帽を被り、口元を隠すように白いマントを羽織った男性。カウンターボードを持ち歩き、ゴ集団のゲリザギバスゲゲルを観察して、死亡人数を数える役目を担っている。
ン・ダグバ・ゼバ(演・浦井(うらい) 健治(けんじ)
ン・ダグバ・ゼバ
未確認生命体0号と称される、グロンギの首領たるクワガタ種怪人。「究極の闇をもたらす者」と称され、人間体は白い服で身を包んだ青年。ゲゲルをはじめさせた張本人であり、殺人を「遊び」として捉え、仲間であろうが例外ではない。クウガのことは高く評価しており、自分と同程度の力を持つまで対決を引き延ばしていく。
 

設定  

 

放映リスト  

放送日話数サブタイトル登場怪人脚本アクション監督監督
2000年1月30日EPISODE 1復活ズ・グムン・バ
ズ・ゴオマ・グ
ズ・バヅー・バ
ズ・ザイン・ダ
ン・ダグバ・ゼバ不完全体
荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年2月6日EPISODE 2変身ズ・ゴオマ・グ
ズ・グムン・バ
荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年2月13日EPISODE 3東京ズ・メビオ・ダ荒川稔久山田一善渡辺勝也
2000年2月20日EPISODE 4疾走ズ・メビオ・ダ荒川稔久山田一善渡辺勝也
2000年2月27日EPISODE 5距離ズ・バヅー・バ荒川稔久山田一善長石多可男
2000年3月5日EPISODE 6青龍ズ・バヅー・バ荒川稔久山田一善長石多可男
2000年3月12日EPISODE 7傷心メ・バヂス・バ
ズ・ザイン・ダ
メ・ビラン・ギ
ズ・ゴオマ・グ
荒川稔久山田一善石田秀範
2000年3月19日EPISODE 8射手メ・バヂス・バ荒川稔久山田一善石田秀範
2000年3月26日EPISODE 9兄妹メ・ギイガ・ギ荒川稔久山田一善渡辺勝也
2000年4月2日EPISODE 10熾烈メ・ギイガ・ギ荒川稔久山田一善渡辺勝也
2000年4月9日EPISODE 11約束ズ・ザイン・ダ荒川稔久金田治
山田一善
長石多可男
2000年4月16日EPISODE 12恩師ズ・ザイン・ダ
メ・ビラン・ギ
荒川稔久金田治
山田一善
長石多可男
2000年4月23日EPISODE 13不審メ・ビラン・ギ井上敏樹金田治
山田一善
石田秀範
2000年4月30日EPISODE 14前兆メ・ビラン・ギ
メ・ガルメ・レ
メ・ガリマ・バ
井上敏樹金田治
山田一善
石田秀範
2000年5月7日EPISODE 15装甲メ・ギャリド・ギ荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年5月14日EPISODE 16信条メ・ギャリド・ギ荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年5月21日EPISODE 17臨戦メ・ガドラ・ダきだつよし
村山桂
金田治
山田一善
鈴村展弘
2000年5月28日EPISODE 18喪失メ・ギノガ・デ井上敏樹金田治
山田一善
長石多可男
2000年6月4日EPISODE 19霊石メ・ギノガ・デ荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年6月11日EPISODE 20笑顔メ・ギノガ・デ変異体荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年6月25日EPISODE 21暗躍メ・ガルメ・レ
ズ・ゴオマ・グ
荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年7月2日EPISODE 22遊戯メ・ガルメ・レ荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年7月9日EPISODE 23不安メ・ガリマ・バ井上敏樹金田治
山田一善
長石多可男
2000年7月16日EPISODE 24強化メ・ガリマ・バ井上敏樹金田治
山田一善
長石多可男
2000年7月23日EPISODE 25彷徨ゴ・ブウロ・グ荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年7月30日EPISODE 26自分ゴ・ブウロ・グ荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年8月6日EPISODE 27波紋ゴ・ベミウ・ギ
ゴ・バダー・バ
井上敏樹金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年8月13日EPISODE 28解明ゴ・ベミウ・ギ
ゴ・バダー・バ
井上敏樹金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年8月20日EPISODE 29岐路ゴ・ガメゴ・レ荒川稔久金田治
山田一善
長石多可男
2000年8月27日EPISODE 30運命ゴ・ガメゴ・レ荒川稔久金田治
山田一善
長石多可男
2000年9月3日EPISODE 31応戦ゴ・バダー・バ荒川稔久
竹中清
金田治
山田一善
鈴村展弘
2000年9月10日EPISODE 32障害ゴ・バダー・バ井上敏樹金田治
山田一善
金田治
2000年9月17日EPISODE 33連携ゴ・バダー・バ井上敏樹
荒川稔久
金田治
山田一善
金田治
2000年10月1日EPISODE 34戦慄ゴ・ジャラジ・ダ
ゴ・ガドル・バ
荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年10月8日EPISODE 35愛憎ゴ・ジャラジ・ダ荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年10月15日EPISODE 36錯綜ズ・ゴオマ・グ強化体
ゴ・ザザル・バ
荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年10月22日EPISODE 37接近ズ・ゴオマ・グ強化体
ゴ・ザザル・バ
ゴ・ガドル・バ
荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年10月29日EPISODE 38変転ズ・ゴオマ・グ強化体/ズ・ゴオマ・グ究極体
ゴ・ガドル・バ
荒川稔久金田治
山田一善
長石多可男
2000年11月12日EPISODE 39強魔ズ・ゴオマ・グ究極体
ゴ・ザザル・バ
荒川稔久金田治
山田一善
長石多可男
2000年11月19日EPISODE 40衝動ゴ・ジャーザ・ギ荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年11月26日EPISODE 41抑制ゴ・ジャーザ・ギ荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2000年12月3日EPISODE 42戦場ゴ・バベル・ダ荒川稔久金田治
山田一善
金田治
2000年12月10日EPISODE 43現実ゴ・ガドル・バ荒川稔久金田治
山田一善
金田治
2000年12月17日EPISODE 44危機ゴ・ガドル・バ荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年12月24日EPISODE 45強敵ゴ・ガドル・バ
ラ・ドルド・グ
荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2000年12月31日EPISODE 46不屈ゴ・ガドル・バ
ラ・ドルド・グ
荒川稔久金田治
山田一善
渡辺勝也
2001年1月7日EPISODE 47決意ン・ダグバ・ゼバ荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2001年1月14日EPISODE 48空我ン・ダグバ・ゼバ荒川稔久金田治
山田一善
石田秀範
2001年1月21日EPISODE 49雄介荒川稔久石田秀範
 

他媒体展開  

映像作品(本作単独)  

公開・発売日種別タイトル登場怪人脚本アクション監督監督
2000年OV仮面ライダークウガ 超ひみつビデオ 仮面ライダークウガVS剛力怪人ゴ・ジイノ・ダゴ・ジイノ・ダ構成:竹中清金田治
山田一善
鈴村展弘
2001年1月2日TVSP仮面ライダークウガ 新春スペシャル脚本・構成:竹中清小藤浩一
2001年1月20日イベント上映仮面ライダークウガ EPISODE50 乙彼友情脚本:荒川稔久友情監督:鈴村展弘
 

キャスト  

キャラクター名初登場/
設定年齢
キャスト名生年月日
当時年齢/現年齢
出身地備考
五代(ごだい) 雄介(ゆうすけ)
仮面ライダークウガ
EPISODE 1
24歳
オダギリ ジョー1976年2月16日
23歳/48歳
岡山県
一条(いちじょう) (かおる)EPISODE 1
25歳
葛山(かつらやま) 信吾(しんご)1972年4月7日
27歳/51歳
三重県
沢渡(さわたり) 桜子(さくらこ)EPISODE 1
23歳
村田(むらた) 和美(かずみ)1978年12月25日
21歳/45歳
神奈川県
おやっさん
(本名:飾 玉三郎)
EPISODE 5
44歳
きたろう1948年8月25日
51歳/75歳
千葉県
五代(ごだい) みのりEPISODE 3
22歳
(あおい) 若菜(わかな)1981年5月16日
18歳/42歳
東京都現芸名:千崎若菜
榎田(えのきだ) ひかりEPISODE 7
34歳
水島(みずしま) かおり1964年6月13日
35歳/59歳
東京都
ジャン・ミッシェル・ソレルEPISODE 5
27歳
セルジュ・ヴァシロフ1973年10月1日
26歳/50歳
ルーマニア
椿(つばき) 秀一(しゅういち)EPISODE 5
26歳
大塚(おおつか) よしたか1971年10月20日
28歳/52歳
東京都
朝日奈(あさひな) 奈々(なな)EPISODE 9
17歳
水原(みずはら) 詩生(しお)1983年10月28日
16歳/40歳
京都府
夏目(なつめ) 実加(みか)EPISODE 2
14歳
竹島(たけしま) 由夏(ゆか)1986年6月3日
13歳/37歳
東京都
松倉(まつくら) 貞雄(さだお)EPISODE 5
57歳
石山(いしやま) 雄大(ゆうだい)1941年1月15日
59歳/83歳
東京都
杉田(すぎた) 守道(もりみち)EPISODE 3
37歳
松山(まつやま) 鷹志(たかし)1960年4月2日
39歳/63歳
東京都
桜井(さくらい) (つよし)EPISODE 3
26歳
米山(よねやま) 信之(のぶゆき)1970年5月25日
29歳/53歳
千葉県
笹山(ささやま) 望見(のぞみ)EPISODE 7
21歳
田中(たなか) 恵理(えり)1977年2月7日
23歳/47歳
神奈川県現芸名:たなかえり
神崎(かんざき) 昭二(あきじ)EPISODE 11
52歳
井上(いのうえ) 高志(たかし)1950年6月7日
49歳/73歳
茨城県
蝶野(ちょうの) 潤一(じゅんいち)EPISODE 13
22歳
内田(うちだ) 大介(だいすけ)1974年12月16日
25歳/49歳
千葉県
バラのタトゥの女
(ラ・バルバ・デ)
EPISODE 3
七森(ななもり) 美江(みえ)1972年10月16日
27歳/51歳
東京都
ズ・ゴオマ・グEPISODE 2
藤王(ふじおう) みつる1966年3月15日
33歳/57歳
千葉県
ズ・メビオ・ダEPISODE 3
白鳥(しらとり) 智香子(ちかこ)1973年6月25日
26歳/50歳
東京都
ズ・バヅー・バEPISODE 3
小川(おがわ) 信行(のぶゆき)1976年10月4日
23歳/47歳
東京都
ゴ・バダー・バEPISODE 22
ズ・ザイン・ダEPISODE 3
野上(のがみ) (あきら)1966年3月13日
33歳/57歳
千葉県主名義:AKIRA
メ・バヂス・バEPISODE 7
河合(かわい) (しゅう)1971年11月22日
28歳/52歳
東京都
メ・ギイガ・ギEPISODE 9
白井(しらい) 雅士(まさし)1975年10月21日
24歳/48歳
東京都
メ・ビラン・ギEPISODE 7
大橋(おおはし) 寛展(ひろのぶ)1973年3月30日
26歳/50歳
福井県
メ・ギャリド・ギEPISODE 14
石橋(いしばし) (なお)(生年月日不明)(出身地不明)
メ・ガドラ・ダEPISODE 17
西川(にしかわ) 義郎(よしろう)1970年6月13日
29歳/53歳
東京都
メ・ギノガ・デEPISODE 18
青山(あおやま) (ゆう)1972年4月10日
28歳/51歳
愛知県
メ・ガルメ・レEPISODE 3
(もり) 雅晴(まさはる)1970年7月1日
29歳/53歳
静岡県
メ・ガリマ・バEPISODE 7
山口(やまぐち) 涼子(りょうこ)1972年2月12日
28歳/52歳
千葉県現芸名:木戸美歩
ゴ・ブウロ・グEPISODE 23
高尾(たかお) 晃市(こういち)1973年2月14日
27歳/51歳
東京都
ゴ・ベミウ・ギEPISODE 25
伊藤(いとう) 聖子(せいこ)1972年8月1日
27歳/51歳
東京都
ゴ・ガメゴ・レEPISODE 25
酒井(さかい) 一圭(かずよし)1975年6月20日
25歳/48歳
大阪府
ゴ・ジャラジ・ダEPISODE 25
大川(おおかわ) 征義(まさよし)1983年8月30日
16歳/40歳
千葉県
ゴ・ザザル・バEPISODE 25
朝倉(あさくら) ちあき1979年10月9日
20歳/44歳
東京都現芸名:佐藤千秋
ゴ・ジャーザ・ギEPISODE 37
あらい すみれ1972年12月24日
27歳/51歳
群馬県
ゴ・バベル・ダEPISODE 37
桜井(さくらい) 顕生(けんしょう)(生年月日不明)(出身地不明)
ゴ・ガドル・バEPISODE 25
軍司(ぐんじ) 眞人(まさと)1966年3月1日
34歳/57歳
東京都
ヌ・ザジオ・レEPISODE 12
高月(たかつき) (ちゅう)1943年9月22日
56歳/80歳
北海道
ラ・ドルド・グEPISODE 23
婆裟羅(ばさら) 天明(てんめい)1971年9月29日
28歳/52歳
神奈川県
ン・ダグバ・ゼバEPISODE 40
浦井(うらい) 健治(けんじ)1981年8月6日
19歳/42歳
東京都
 

スタッフ  

 

音楽  

 

玩具展開  

 

備考  

 

関連項目  

+『仮面ライダークウガ』
 
+仮面ライダーシリーズ

画像出典


当サイトでは、アメリカ合衆国著作権法に定められたフェアユース(公正利用)の規定に基づき、Fandom等のWEBサイトに合法的にアップロードされた画像をインラインリンクで表示しています。各画像の権利は著作権者に帰属し、CC-BY-SAライセンスの元で表示されています。

Last-modified: 2023-11-26 (日) 10:12:10