Top>『超電子バイオマン』
超電子バイオマン
超電子バイオマン タイトルロゴ
超電子バイオマン
【英字表記】Choudenshi Bioman
【制作】テレビ朝日、東映、東映エージエンシー
【作品種別】テレビシリーズ
【ジャンル】等身大変身ヒーロー
【シリーズ】スーパー戦隊シリーズ(第8作)
【放送期間】1984年(昭和59年)2月4日 -
1985年(昭和60年)1月26日
【話数】全51話+劇場版1作
【放送時間】土曜 18:00 - 18:25
【前作】『科学戦隊ダイナマン』
【次作】『電撃戦隊チェンジマン』

超電子バイオマン』(ちょうでんし-)は、1984年(昭和59年)2月4日から1985年(昭和60年)1月26日まで放送された、東映制作の特撮テレビシリーズ。スーパー戦隊シリーズ第8作である。

新帝国ギアの侵略に立ち向かう五人の戦士、超電子バイオマンの活躍を描く。

シリーズで初めて、戦隊の女性メンバーが二人になった作品である。

+目次
 
 

あらすじ  

 

登場戦士  

超電子バイオマン  

超電子バイオマン
レッドワングリーンツーブルースリーイエローフォーピンクファイブ
レッドワングリーンツーブルースリーイエローフォーピンクファイブ
 

登場人物  

 

敵組織  

 

設定  

 

放映リスト  

放送日話数サブタイトル登場怪人脚本アクション監督監督
1984年2月4日第1話謎の巨大ロボ出現
1984年2月11日第2話集合!宿命の戦士
1984年2月18日第3話わが友バイオロボ
1984年2月25日第4話自爆!メカ人間
1984年3月3日第5話見えない敵を斬れ
1984年3月10日第6話起て!バイオロボ
1984年3月17日第7話つかまったピーボ
1984年3月24日第8話戦え!星に誓って
1984年3月31日第9話人を消すなわ跳び
1984年4月7日第10話さよならイエロー
1984年4月14日第11話新戦士ジュン登場
1984年4月21日第12話殺人者グリーン!
1984年4月28日第13話ジュンよ
1984年5月5日第14話新頭脳ブレイン!
1984年5月12日第15話女戦士炎のちかい
1984年5月19日第16話走れ21599秒
1984年5月26日第17話僕は龍宮城を見た
1984年6月2日第18話超能力少女の祈り
1984年6月9日第19話父はドクターマン
1984年6月16日第20話プリンスの挑戦!
1984年6月23日第21話守れバイオベース
1984年6月30日第22話大泥棒?!ブルー!
1984年7月7日第23話ギョ!人形の襲撃
1984年7月14日第24話爆発する愛の花!
1984年7月21日第25話プリンスの幽霊?
1984年7月28日第26話恐るべき父の秘密
1984年8月4日第27話クモ地獄の女戦士
1984年8月11日第28話ドクターマン暗殺
1984年8月18日第29話東京が消える日?!
1984年8月25日第30話最強カンスの魔剣
1984年9月1日第31話新型?!メガス出現
1984年9月8日第32話ギアの大改造作戦
1984年9月15日第33話出るか?!新必殺技
1984年9月22日第34話見よ!バイオの力
1984年9月29日第35話6番目の男
1984年10月6日第36話変身ボーイ
1984年10月13日第37話殺し屋シルバ!
1984年10月20日第38話謎のバルジオン
1984年10月27日第39話メイスンのわな!
1984年11月3日第40話奪われたターボ!
1984年11月10日第41話悪魔の子守り唄!
1984年11月17日第42話郷!命を賭けろ!
1984年11月24日第43話セーラー服の戦士
1984年12月1日第44話美しき良心回路
1984年12月8日第45話人間爆弾ジュン!
1984年12月15日第46話脱出!わなの町!
1984年12月22日第47話柴田博士の正体!?
1984年12月29日第48話出現!バルジオン
1985年1月12日第49話危うしバイオロボ
1985年1月19日第50話突撃ネオグラード
1985年1月26日最終話さよなら!ピーボ
 

他媒体展開  

映像作品(本作単体)  

公開・発売日種別タイトル登場怪人脚本アクション監督監督
1984年7月14日映画超電子バイオマン(映画)
 

映像作品(主な共演・客演)  

公開・発売日種別タイトル登場怪人脚本アクション監督監督
2011年6月11日映画ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦
 

キャスト  

 

スタッフ  

 

音楽  

 

玩具展開  

 

備考  

 

関連項目  

+『超電子バイオマン』
 
+スーパー戦隊シリーズ

画像出典


当サイトでは、アメリカ合衆国著作権法に定められたフェアユース(公正利用)の規定に基づき、Fandom等のWEBサイトに合法的にアップロードされた画像をインラインリンクで表示しています。各画像の権利は著作権者に帰属します。

Last-modified: 2021-05-19 (水) 09:01:24